スポンサードリンク

ランドセル01
小学生の象徴と言えば何といっても“ランドセル”ではないでしょうか?

入学式で自分の体位の大きなランドセルを背負って入学式に行く姿は親にとっては一生の宝物ですよね!

ランドセルって誰が考えたのか知っていますか?詳しくはこちらで紹介していますのでまずは知識として知って頂きたいところです。
ランドセルがどこで誰が考えたのかはこちらから!

一昔前まではランドセルと言えば、“黒”“赤”の2種類でしたが、最近では様々な色のランドセルが登場していますよね!

また、最近では海外のセレブがファッションとしてランドセルが流行っているというのも話題になっています。

そこで、今回は最近のランドセルはどのような種類が人気なのか?海外のセレブで流行っているランドセルも小学生の流行と一緒なのか?ということを考えて行こうと思います!

これから小学生の子供に贈るランドセルを選ぶ場合や、海外のセレブと同様にファッションとして使いたいと思う人はこの記事を読んで頂き、参考にしてもらえたら嬉しいです!


最近の人気ランドセルはどんな種類がある?


一昔前までは、ランドセル=“黒”“赤”、が当たり前で、それ以外は考えられない状況でした。

それは、ランドセルの素材である牛革を染色する際にムラが出来ないのが、“黒”と“赤”だったということや、そもそも黒=男の子・赤=女の子と客観的にすぐに判断できるためなど諸説あるみたいですが、いずれにしてもこの2種類しかなかったように思えます。

実際、さまざまな色が出始めても、世間一般的に黒か赤という認識が強かったり、周りと違うと仲間外れにされてしまうかもしれないという不安から始めは受け入れられなかったみたいです。

ですが、現在では素材自体も人工革を使用したランドセルなども多く出回り、様々な色にしても綺麗に仕上がるということや、個性を自由に出せる環境が整っていることから、それぞれの個性に対応した沢山の種類のランドセルが登場しているようです。

また、当初は男の子が黒、女の子は赤と決められていましたが、その差別も無くなりつつあるというのも大きい要因かもしれませんね!

因みに、どれくらいの種類があるのか調べてみたところメーカーによっても様々でしたので、参考までに主なメーカー別のカラー数を紹介しておきます。

【主なメーカー別ランドセルカラー数】

  • フィットちゃん … 59色

  • ララちゃん   … 41色

  • 鞄工房山本   … 21色

  • ハネッセル   …  7色

バリュエーションから見ると、“フィットちゃん”が一番色の種類があるので、ランドセルの色で悩んだら“フィットちゃん”を見るのがいいかもしれませんね!

因みに、フィットちゃんのランドセルは店頭で買うよりも、ネットで買った方が割引きが効いて約1万円も安く出来るのでお得ですよ!
フィットちゃんのランドセルはこちらから!


但し、選ぶ際の注意点がありますので参考にしてくださいね!

  1. 子供の好みで基本的にいいですがキャラクターものは飽きる可能性があるので避ける

  2. デザイン性・軽量性も重要ですがそれよりも6年間使い続けられる“丈夫さ”も考える必要がある


POINT:子供の好みを考えながらも大人目線でアドバイス出来るといいですね!


男の子・女の子に人気なランドセルの色は?


ここまでで、ランドセルの種類について紹介して来て注意点等を解説してきましたが、それを踏まえてここからは>男の子・女の子それぞれで人気のランドセルを紹介していこうと思います。

参考までにランドセルの価格については本当にピンからキリまであって、上は10万以上から、下は1万円代となっています。

高いとそれなりに性能はいいですが、ランドセルの平均価格は約3.5万~5.5万でこれくらいと言われています。

そのため、これくらいの価格帯で性能的にも最低限の機能を揃えたものが無難なのかもしれませんので参考にしてみてくださいね!

男の子に人気があるランドセルの色は以下のようです。

  • 黒の一色

  • 黒と青のコントラスト

  • 紺の一色

女の子に人気があるランドセルの色は以下のようです。

  • ピンク


  • ラベンダー

やっぱり王道の“黒”“赤”は人気があるというのが改めて分かりましたね!

因みに、小学生の子供がいる・いた、パパ・ママに「もう一度ランドセルを選ぶとしたら?」というアンケートしたところ、重視する点は以下のような結果になっていました!

【親の視点から“もう一度”ランドセルを買うなら?】

  1. 丈夫さ … 56%

  2. 軽さ  … 48%

  3. 収納力 … 40%

やっぱり、一番大事なのは“丈夫さ”で、その中でいかに軽いものでA4サイズが入るなどの収納力があるかという事が重要になっているようですね!

参考までに、子供のランドセルを選ぶ際に重視する点は・・・
  •    … 86.2%

  • 飾り  … 37.2%

  • 軽さ  … 13.8%

  • となっていて、子供の意見の取り入れながらいかに丈夫な素材のものを選ぶか?というのが重要なのかもしれません。

    また、重要なのは何といっても6年間という長い間使ってくれることですので、6年後を考えて、今流行っているものが残っているのか?また、子供が飽きないのか?ということも考えて選ぶといいかもしれませんね!

    POINT:ランドセルは、子供の好みを織り交ぜながら実用性を意識して親の立場で選ぶ必要がある!


    海外でもランドセルは人気なの?


    日本のランドセルは海外のセレブに実は人気になっているということはご存知の方も多いかと思います!

    人気になった理由としては、日本のアニメなどが海外で放送されるようになったことや、ハリウッド女優が普通に使い始めたのがきっかけとも言われています。

    決して馬鹿にされているわけではなく、ファッションの一部として実用性も兼ねている点で人気になっているみたいですよ!

    そのため、海外から旅行に来た外国人の中でもお土産としてランドセルを買って帰る人も増えているんですって!

    なんだか、ランドセル=小学生というイメージが強いためか受け入れられないかもしれませんが、客観的に海外の視点で見るとランドセルって機能性・デザインに優れたリュックサックなのかもしれませんね!

    そもそもランドセルって誰が考えたか知っていますか?ランドセルの歴史についてはこちらで紹介していますので、参考にしてみてくださいね!
    ランドセルって誰が考えていつからあるの?

    POINT:海外セレブの間でファッションとしてランドセルが人気になってる!


    まとめ


    今回は、小学生として入学すると必ず必要なランドセルについて、最近どんな種類が人気なのか?ということを考えてきましたがいかがだったでしょうか?

    正直、私の時代はランドセルと言えば、“黒”“赤”しかなかったので、選択の余地がなかったため気にもしませんでした。

    だけど、多種多様な個性を尊重する今の時代だからこそ、生まれたこのようなバリュエーション豊富な環境が生まれてきたのかもしれませんね!

    いずれにしても、パパ・ママの立場からは“子供の好きなモノを買う”というスタンスで基本的に問題ありません。

    しかし、そのなかにも「6年間使い続けられる丈夫さ」については、常に念頭に置いておくのがいいということがお分かり頂けたと思います。

    子供と親の両方が“コレがいい!”っていうランドセルを見つけられるといいですね!
    ランドセルの人気ランキングはこちらから!

    あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

    スポンサードリンク