スカイツリーのマスコットであるソラカラちゃんの由来は?

スポンサードリンク

[スカイツリー]

スカイツリー03
今回はスカイツリーのマスコットキャラクターである“ソラカラちゃん”を徹底分析してみようと思います。

どういう経緯で名前が付けられたのか?


キャラクターとして誰が考えたのか?


どこに行けば会えるのか?


キティちゃんの身長りんご3個分みたいな可愛らしい情報はあると知っていて損はないかと思いますので、参考にしてみてくださいね!


ソラカラちゃんの人物紹介


ソラカラちゃんのお誕生日は彼女が公開された日の2010年10月28日で、スカイツリーが開業されたのが2012年5月ですので開業される前から彼女は生まれていたということになります。

身長はなんと非公式ですが192cmもあるんだそうです!!

キティちゃんのリンゴ3個分みたいに可愛い感じではありませんが、出生地は“とんがり星”ということですので“とんがり星”では192cmは小さいほうなのかもしれませんね!

青いワンピースを着ていておじいちゃんから貰った宝物の望遠鏡を首からいつもぶら下げています。
青いワンピースの柄はライトアップされた【粋】をイメージしているそうです。

この望遠鏡を使って雲の上に見えたスカイツリーを見つけてスカイツリーにやってきたんですね!

スカイツリーに舞い降りたソラカラちゃんは、スカイツリーで世界中の人達に出会うことという夢を持っているようです。

「ソラカラ これから いってみるから!」とソラカラちゃんは好奇心旺盛で自由に飛び回ってスカイツリーの様々なニュースを送ってくれています。

ここまでソラカラちゃんの世界に浸りながら紹介してきましたが、ここからは小さいお子さんには夢を壊す話になりますのでご了承ください。

POINT:キティちゃんの可愛らしさとは違うソラカラちゃんは異次元のキャラクターという事がわかりましたね!


ソラカラちゃんって誰が考えたの?


ソラカラというキャラクター原作は、ジュースのQooとか、石鹸でお馴染みのビオレママなどを手掛けている、丸山もゝ子(まるやまももこ)さんと鍬本良太郎さんが手掛けたそうです。

確かに、QooとかビオレママとかをCMで見ていただければ納得してもらえるかと思いますが、どことなく似ている印象がありますね!

“ソラカラ”という名前のコンセプトはスカイツリーに【空から】舞い降りてきたキャラクターというイメージからつけられているようです。

東京スカイツリーという名前は、一般公募で決定しましたがソラカラはプロによって考えられたということですね!
スカイツリーと東京タワーの徹底比較はこちらから!

因みに東京スカイツリーですが、決まる前までは「新東京タワー」だったそうです。

東京スカイツリーという素晴らしい名前に決まって良かったと思いました(笑)

一般公募は1万8,606件の案が挙がっていたようですが、そこから最終的に「東京スカイツリー」「東京EDOタワー」「ライジングタワー」「ゆめみやぐら」「ライジングイーストタワー」「みらいタワー」が候補にあげられその中からインターネット投票により東京スカイツリーに決まったんだそうです。

やっぱり東京タワーの存在が偉大なのか“タワー”が入っている名前が多くなっていたようで、タワーをあまり意味が変わらないようにツリーと表現したあたりが、人気を集めた理由だったんでしょうかね?

話が少し脱線してしまいましたが、ここまでがソラカラちゃんの夢が覚めるお話しで、ここからはお子さん達も知っていて損はない情報を紹介していこうと思います。

POINT:ソラカラちゃんを考えたのはやっぱりあのキャラクターを考えた人なんですね!


ソラカラちゃんはどこにいるの?


ソラカラちゃんは先ほど紹介した通り、好奇心旺盛でスカイツリーに関する新たな情報を提供するためにスカイツリー内を飛び回っているようです。

そんな忙しいソラカラちゃんですが、世界中の人達に出会うという夢を実現するためにスカイツリー内で会うことが出来るようです。

夏休みなどはほとんど毎日展望デッキで会うことが出来ますので、ソラカラちゃんの夢の実現のためにも一度は会ってあげるといいかもしれませんね!

因みに、ソラカラちゃんに会いに車で行こうと考えていますか?
だとしたら、こちらの記事を読んで頂けると少しお得になると思いますよ!
スカイツリー周辺の駐車場の相場についてはこちらから!

POINT:ソラカラちゃんに会うためには、事前に合える場所をチェックしておくといいですね!


まとめ


ソラカラちゃんの情報について紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

わたし個人的にはスカイツリーの展望台から見える異空間の世界にマッチしたメルヘンチックなキャラクターに感じました。

展望デッキからの眺めは、いままで感じたことのない景色を味わうことが出来ますし、それを後押ししてくれるソラカラちゃんの存在は、今後ディズニーランドのミッキーマウスのようになってくれるといいのになぁ~と思いました。
ディズニーの混雑を避けるおすすめルートはこちらから!

また、多くの場合やっぱり展望台に登らないと対面することが出来ないと言えますが、展望台に行くためにはそれなりにお金が掛かると思います。

そこで、展望台にお得に乗り為の情報も紹介していますので、こちらも参考にして下さいね!
スカイツリーの展望台には予約制度や割引クーポンはあるの?

ソラカラちゃんの他にも、“テッペンペン”というメスのペンギンと“スコブルブル”というオスのブルドッグがいてテッペンペンは遠い海からやってきて、スコブルブルは下町からやってきたようですのでソラカラちゃんよりは現実的な感じになっています。

みんなイベントに登場してきますので是非1度会ってみてくださいね!

最後までよんで頂きありがとうございました。

スカイツリータウンでおすすめの施設に関しても紹介していますので興味があったらご覧くださいね!
東京スカイツリータウンの施設に関してはこちらから!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ