スポンサードリンク

入学式05
小学生の入学式でおしゃれにかっこよくきめている子供の服装にも注目を集めるかもしれませんが、一番際立っているのはランドセルの大きさかと思います。

因みに、服装についても悩みどころだと思いますので、こちらの記事で紹介していますので参考にしてみてくださいね!
男の子の小学生入学式でおすすめの服装は?
女の子の小学生入学式でおすすめの服装は?

小学生に初めて自分の子供が入学するのはやっぱり感極まりますよね。

まずは小学生の入学式を迎えることが出来てほっと一安心かもしれませんね!

「ご入学おめでとうございます!」


ここで一つ疑問に思ったことがあり、それは入学式を迎える子供にとって、ひと際目立つ大きな“ランドセル”って誰が考えたのか?いつから使っているのか?何で黒・赤が主流なのか?ということでした。

そこで、今回はランドセルについての歴史について紹介していこうと思います。

最近では、“海外で外国人の成人がファッションとして流行っているランドセル”ですが、その元祖について考えて行きますのでご覧いただけると嬉しいです!


小学生のランドセルはいつからあるの?


そもそもランドセルっていつから使っているのでしょうか?

ランドセルが通学鞄として使われるようになったのは、1887年(明治20年)が最初と言われています。

具体的には、伊藤博文が当時の皇太子(大正天皇)の入学に際して祝いの品として特注品として作らせ渡したのが始まりなんですって!

因みに、“皇太子(大正天皇)”が通うということからお気づきかも知れませんが、最初にランドセルを採用した小学校は、“学習院初等科”になります。

当時は、ランドセル1個9円80銭(当時の銀行員初任給80円)で、大体今の値段にすると2万5,000円と、高級品とはなっていなかったようですが、都会の一部でしか使われていなかったと言われています。

そのため、ランドセルが無い人は風呂敷や安価な布のショルダーバッグが使われていたそうです!

私は、中学生時代にこのショルダーバッグを使いましたが、中々使い心地がよく意外に気に入っていた記憶があります。

その後、昭和30年代の高度成長期ぐらいから全国に普及して小学生=ランドセルというのが定着していったと言われています。

POINT:最初は伊藤博文から皇太子への祝い品として贈られたのがきっかけ!


ランドセルは誰が考えたの?


上で、ランドセルの起源として1887年と言いましたが、ランドセルの原型として最初に使われたのは江戸時代(幕末)に幕府の陸軍によって携帯物を収納するのに使われたのが始まりなんです。

実は、ランドセルは日本で考えられたのではなく、オランダから伝わったリュックサックと言われています。

そのためリュックサックのオランダ語「ransel」(ランセル)がなまって「ランドセル」と呼ばれるようになっていったんだそうです!

当時は軍用の鞄だったわけで、良く聞く話として「ランドセルの脇についている“フック”は、実はその名残りで“手榴弾”を下げていた」ということも言われています。

しかし、実際にはそんなことはなくあのフックは昭和30年代に入って手荷物を下げる用として対応させるために取り付けられたみたいですよ!

当時のランドセルはシンプルな作りで敷居などはない箱といった感じで、今でこそ牛革を使用していますが、当時は高級品だったため靴用として牛革は使われ、ランドセルは豚革が使われていたみたいですよ!

因みに牛革を使われるようになったのは戦後しばらくした昭和26年頃と言われて、それまでは、豚革以外にもサメ・アザラシの革を使ったランドセルもあったそうです。

いずれにしても革としては丈夫なため十分に機能していたということですよ!

POINT:現代のランドセルに材質や機能性が近くなったのは戦後になってから!


ランドセルが赤・黒なのは何で?


ランドセルの色は今では様々な種類があって、色とりどりですが一昔前までは女の子は赤、男の子は黒という2パターンしかなかったですよね!

そもそもなんで、この2種類しかなかったのでしょうか?

諸説あるようですが、当時ランドセルが天然の牛革で作られるようになったことが関係していると言われています。

当時、天然の牛革は色染めするのが難しく色にムラが出来てしまうようで、その中で仕上がりが比較的綺麗なのが、黒と赤だったため採用されたと言われています。

また単純に、黒=男の子・赤=女の子、というのがイメージが湧き易く客観的に判断も出来るので選ばれたとも考えられますから、はっきりとした証拠はないと言えるでしょう!

そのため、そもそも当時から小学生のランドセルについて色は限定されていたわけではなく、別に当時から赤・黒じゃなくても問題なかったんですよ。

POINT:ランドセルの色は当時から決まりがあるわけではない!


まとめ


今回は、小学生の入学式で大きさが際立つランドセルについての歴史を考えてきましたがいかがだったでしょうか?

まさか、ランドセルの原点は軍事用としてのリュックサックだったというのは知りませんでしたし、使い方が分からない部分などを見るとその名残なのかな?っと思いがちな気持ちもわかるような気がしました。

いずれにしても歴史があるランドセルを大事にして行ってもらいたいものだと思いますし、今では小学生を卒業した時にその使っていたランドセルをリメイクして記念に取っている方も多くなってきました。

小学生の6年間というのは、子供にとっても親にとってもこの先記憶に残る期間だと思いますので、記念として作っているんでしょうね!

もうランドセルの準備はOKですか?まだという方は、今人気があるランドセルをランキングで紹介しておきますので、参考にしてみてくださいね!
男の子のランドセルおすすめランキングはこちらから!
女の子のランドセルおすすめランキングはこちらから!

また、入学式でパパ・ママの服装はもうお決まりですか?

既に決まっている方も念のためこちらの記事を読んでおくといいかもしれませんよ!
入学式でママの服装は年代別にこのスーツがいいですよ!
入学式でパパの服装は礼服でもいいの?

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク