マグネシウムサプリメントの効果・効能は?人気のおすすめサプリは?

スポンサードリンク

[マグネシウム]

健康02
マグネシウムは最近注目を浴びている興味を持たれている方も多いかと思います。

また、日常生活でマグネシウム不足による症状が進行するすると最悪の場合、心筋梗塞・大腸がん・脳卒中などの病気になるリスクがあると言われています。

これらの病気の原因が全てマグネシウム不足から起こるとは言い切れませんが、病気になる可能性も考えられるのは事実と言えるでしょう!

これらの症状は重度の病ですが、初期段階として体に見られる症状について、詳しくは別の記事で紹介していますので参考にして下さいね!
マグネシウム不足の原因や不足しやすい生活習慣は?

今回は、マグネシウムサプリメントの効果・効能について、人気のおすすめサプリメントを考えて行こうと思います。

マグネシウム不足の症状が出ている方は、こちらの記事を読んで頂きサプリメントを検討されてみてはいかかでしょうか?


マグネシウムサプリメントの効果・効能は?


マグネシウムサプリメントの効果・効能に関しては大きく分けて以下の3つが言われています。

【マグネシウムサプリメントの効果・効能】
  • 骨や歯を丈夫にしてくれる

  • 筋肉の弛緩させてくれる

  • 基礎代謝上げてくれる

以下では、具体的に説明していきます。

「骨や歯を丈夫にしてくれる」

“骨”とか“歯”でイメージされるのはカルシウムですが、マグネシウムは骨を丈夫にしてくれ、歯の質を高める効果があると言われています。

カルシウムももちろん大切ですが、それだけではなくマグネシウムも一緒に摂取する必要があるんですね!

POINT:カルシウムとマグネシウムの適切な比率=2:1

「筋肉の弛緩させてくれる」

マグネシウムは、筋肉の硬直を緩めてくれる働きがあると言われています。

筋肉の収縮は筋肉細胞にカルシウムが出入りすることによって起きますが、それを弛緩(しかん)してくれる働きがマグネシウムなんです。

そのため、マグネシウムが不足してしまうと、効率よく筋肉を緩めることが出来ずに、筋肉が痙攣してしまったり、筋肉が引きつった状態になります。

そして、それが心臓の筋肉の場合、心臓が上手く機能しなくなり「不整脈」「心筋梗塞」「狭心症」などの病気の原因になってしまうんですね!

POINT:長期的にマグネシウム不足の場合心臓病の原因になってしまう。

「基礎代謝上げてくれる」

マグネシウムは体外から摂取した栄養を、効率よくエネルギーに変える働きをサポートする効果があります。

そのためタンパク質・糖質・脂質の代謝を助ける効果があると言われていて、このエネルギーに変える“酵素”の働きを助けると言われています。

また、マグネシウムはこの消化に関する“酵素”のサポートの他にも、体温・血圧・神経機能等、300種類以上の酵素の働きを助ける効果があると言われています。

POINT:マグネシウムは“補酵素”とも呼ばれるサポートの役割もある


マグネシウムが含まれる食品は?


そもそもマグネシウムが含まれる食品ってどんなものがあるか知っていますか?

「マグネシウムは大豆製品・魚介類・階層・木の実に多く含まれている」と言われています。

ここでは、マグネシウムの含有量が多い食品について挙げておきますので、サプリメントではなく、日常の食生活から改善したいと思う方は、参考にしてみてくださいね!






【マグネシウム含有量が多い食品】
野菜 豆類 魚類 魚介類 海藻類 種実類
枝豆 きな粉 煮干し 干しえび あおさ ごま
しそ 大豆 いわし するめ わかめ アーモンド
オクラ 油揚げ しらす干し あさり ひじき 松の実
パセリ 納豆 鰹節 いくら とろろ昆布 落花生

因みに、食品100g当たりのマグネシウム含有量が多い食品を紹介すると以下のようになりますので、ご家庭でお料理をする際の参考にしてもらえると嬉しいです。

【マグネシウムが多い食品TOP5(mg/100g)】
  • なまこ       : 160mg

  • しらす干し(半乾燥) : 130mg

  • 豆みそ       : 130mg

  • 油揚げ       : 130mg

  • ゆで大豆      : 110mg

この中で、最もご家庭で取りやすいのは“油揚げ”でしょうかね?

他の食品でもいいですが、例えば“油揚げ”だとしたら、お味噌汁に入れればお味噌も“豆”を原料としていますので、マグネシウムを効率的に摂取することが出来ると言えるでしょう!


マグネシウムサプリメントで人気のおすすめは?


これまでで、マグネシウムサプリメントについての効果・効能と、マグネシウムの含有量が多い食品について紹介してきましたが、ここからはマルチミネラルサプリメントについて紹介していきます。

マグネシウムはミネラルの一種ということはご存知だと思います。

実は、ミネラルにはマグネシウム以外にもカルシウム・亜鉛・リン等の人間の体に必要な栄養素があり、マルチミネラルサプリメントは効率よく取ることが出来るので、人気を浴びていると考えられます。

因みに、上で“マグネシウム不足の原因”についての記事を読んで頂けた方はカルシウムとマグネシウムは2:1の割合が良いという事は理解しているかと思います。

今回はこれにリンも加えて紹介しておきますと・・・

【カルシウム:リン:マグネシウムの効果的な摂取割合】
カルシウム:リン:マグネシウム=2:2:1
※リンに関しては様々な食品に含まれているので、それほど意識しなくてもいいも言われています。

このマルチミネラルサプリメントはこのような栄養素の割合が考えられた配合で作られていますので、このことからも人気があるのかもしれませんね!

但し、過剰摂取には注意が必要で、マグネシウムの基準値は一日当たり、成人男性:約340mg、成人女性:約270mgとされています。

それを越すような取り方を継続的にしてしまうと、副作用として心臓発作・下痢・嘔吐・呼吸機能や神経機能の低下などの症状が現れると言われています。

POINT:毎日継続して適正量を摂取するように心掛けましょう!

マルチミネラルサプリメントの価格としては、高いものだと7,000円~8,000円というものも、ありますが平均価格は90日分で、1,000円~3,000円のようです。

3,000円でも1日当たり約30円程ですので、それを高いと見るか安いと見るかは人それぞれと言えます。

しかし、今現在マグネシウム等のミネラル不足で何らかの症状が出ているのであれば、検討してみるのもいいかもしれませんね!
マルチミネラルサプリメントのおすすめランキングはこちらから!

POINT:サプリメントの平均価格は1日約30円前後


まとめ


今回は、マグネシウムサプリメントの効果・効能について紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

結果的に、マグネシウムのみよりはマグネシウムを含むミネラル全般が摂取できるサプリメントの方が効率よく体に吸収されるということがお分かり頂けたかと思います。

マグネシウム不足の症状出ている人にとって、やっぱり不安もあるかと思いますが、日常生活で摂取できる環境に無いのであれば、サプリメントを効果的に使う必要があると思います。

また、数回摂取しただけで人間の体は簡単に良くなるものではありません・・・

そのため一度に大量に摂取したり、すぐに諦めてしまうのではなく継続して適正量の摂取を心掛けてもらうことで、副作用等の危険も避けられて徐々に改善されていくと言えるでしょう!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ