スポンサードリンク

入学式02
小学生の入学式って特に初めて自分の子供が迎えるとなると、“何をどうすればいいのか”不安に思ってしまう方もいるのではないでしょうか?

そんな中で、女の子の入学式での服装って悩んでしまう一つだと思います。

そこで、今回は女の子の小学生の入学式でどのような服装をするのがいいのか?また、その服装は購入したほうがいいのか?それともレンタルの方がいいのか?ということを考えて見たいと思います。

小学生になると、親にとっては常に家にいたイメージの子供が、巣立っているようなイメージかと思いますが、その“巣立ち”を気持ちよく贈れるように、またご両親にとっても記憶に残る入学式にしてもらいたいと思います。

そのため、是非この記事を参考にして頂き、入学式の服装を決める手助けになれれば嬉しいです!


女の子の入学式はワンピースorスーツがいい?


まず、女の子の入学式の服装として、一般的に“ワンピース”“スーツ”があるかと思いますが、どちらのほうがいいのでしょうか?

そこで、ワンピースとスーツのそれぞれのメリット・デメリットについて考えて行こうと思います。

スーツについては、「AKB48」が着そうな制服と考えるとイメージしやすいのではと思いますが、例えばブレザーとチェックスカートなどがありますね!

スーツのメリットとしては、オシャレに見えるという事で例えば大きめのリボンをつけることで華やかなイメージになりますよ!

逆にデメリットとしては、普段着使いしにくいことから、入学式で使ったきりお目見えしなくなってしまうということは考えられますね・・・

次に、ワンピースですがこちらはスーツよりは普段でも着る機会があることや、“可憐”“お利口”に見えるのがメリットと言えます。

一方、デメリットとしては、選ぶ色によって印象がだいぶ変わるので、どういう雰囲気にしたいのか全体を見て色を決める必要があるということです。

例えば、明るい色のワンピースは可愛らしいイメージになり、シンプルな濃い色は賢い清楚なイメージになる傾向があります。

また、ワンピースの場合通常“ボレロ”“カーディガン”を着るので、そちらの色を意識しながら選ぶのが大切だと思いますよ!

一番は、女の子が着たいと思うものですが、親からの目線で似合っているか?どう見せたいか?という基準でアドバイスするためにも知識は持っておくのがいいでしょう。

POINT:普段使いをするつもりならワンピースカーディガンがいいでしょう!


入学式で靴や靴下は?


次に靴や靴下に関して、結構悩まれている方も多いようなので、紹介していこうと思います。

靴下に関してはスーツにするか、ワンピースで行くのかによって違うと思いますので、それぞれで参考程度にしてもらい、基本的には好みでいいのではないかと思います。

例えばスーツの場合には、黒・紺のハイソックスなんかが比較的外れなく着こなせるのではないでしょうか?

また、の淵にフリフリがついたハイソックスも人気のようですので、どちらかで考えてみるのがいいのではないでしょうか?

一方、ワンピースでは黒等のタイツがおすすめで、やっぱりまだまだ入学式当日は体育館が寒いことが予想されますので、温かい服装をする点でも考えてみてくださいね!

但し、やっぱりワンピースも上で話した通り、イメージがあり明るい系を選んだ場合には、白系のタイツがいいのではないかと思います。

また、靴に関しても好みでいいと思いますし、入学式自体は体育館で上履きを穿きますので、別にスニーカーでもいいと思います。

但し、学校によっては入学式後にグラウンドでクラス写真を撮ることもありますので、念のためそろえておくのがいいでしょう!

その場合、一応無難なのは黒の革靴で、比較的どんなコーディネートにも会いますし、冠婚葬祭でも使えるものなので、1足持っておいて損はないかと思います。

中には、赤やピンクの靴を履いている女の子もいて、その子はやっぱり目立ちますし、上のコーディネートによっては全体的に可愛らしい印象を与えてくれますので、挑戦してみるのもいいかもしれませんね!

POINT:靴下はコーディネートによって靴は無難なのは黒!

女の子の服装はレンタルor購入どっちがいい?


ここまでで、入学式の服装について考えてきましたが、ここからはこれらの服装をレンタルするのがいいのか?それとも購入するのがいいのか?ということを考えて行こうと思います。



【購入・レンタルのメリット・デメリット】
メリット デメリット
購入 ・その他の用途で使える

・冠婚葬祭等
・コストが多くかかる

・購入しに行く手間がかかる
レンタル ・コストが安価で済む

(人気ブランドでも)
・今回の1度きりしか使えない

・冠婚葬祭でコストがかかる

やっぱり、レンタルの魅力は人気ブランドを安く着させてあげられる事ではないかと思います。

ほとんどのご家庭では、ここでの服装をする機会が少ないかと思いますので、一度しか着ないことを考えると、レンタルがいいのではないかとも思えます。

また、購入にもメリットがあり冠婚葬祭等の“お出かけ用の服”としても使えるし、デメリットとしてコストが高いと書きましたが、拘らずにセットで一式購入すると、かえってレンタルよりも安くすることも可能だったりします。

どちらにしても、ご家庭にとって好ましい方を選択してもらえればと思いますが、レンタルで例えば親の立場から・・・

  • 「かわいそうだな・・・」

  • 「なんだか恥ずかしい・・・」

とか、たまに思われている方がいるようですが、それは全く考える必要が無いと思いますので、その気持ちは抜きにして、考える必要があるでしょう!

また、レンタルの際は一つ注意が必要で、靴下等はセットに通常含まれていませんので、別途靴下は揃えるということを忘れないようにしましょう!

人気のあるおすすめ入学式の服装を紹介しておきますので参考にしてみてくださいね!
入学式の服装でおすすめはこちらから!


まとめ


今回は、小学生の入学式で女の子の服装について、考えてきましたがいかがだったでしょうか?

一番は、主役である子供が喜んで着てくれる服装を考えてもらえるといいですが、その中に親のして今回紹介したイメージをアドバイス出来るといいのではないかと思います。

また、近年子供を持つ親にとって、「ママ友」は重要な存在ですので、交流を深めながら情報を収集することも必要だと思います。

“ママ友”はこの先も重要な情報収集のためのパイプとなり、人によってはそのスタートと言えるのがこの入学式かもしれませんので、自分から積極的にコミュニケーションしていきましょうね!

子供にも親にも素晴らしい小学校へのスタートを切ってもらえたら嬉しいです。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク