春の選抜高校野球で歴代最多優勝はどこか春夏連覇の高校を教えて!

スポンサードリンク

[春の選抜高校野球]

野球03
春の選抜高校野球は高校野球ファンにとって、夏の選手権大会に次ぐ楽しみな大会ですよね!

これまでに春の選抜高校野球がいつからどういう目的で始まったのか?ということや疑問に感じる春の選抜高校野球特有の“21世紀枠”“明治神宮枠”ってどういう意味なのか?ということを考えてきました。
春の選抜高校野球の歴史についてはこちらから!
“21世紀枠”や“明治神宮枠”に関する選考基準についてはこちらから!

今回は春の選抜高校野球の歴代最多優勝高校はどこなのか?春夏連覇という言葉がありますが、今までにどれくらい達成しているのか?ということについて考えて見ようと思います。

春と夏の過去の情報は、高校野球を観るうえで外せない内容と言えますので、ご覧いただくことで、春の選抜高校野球の観方がまた違ってくると思いますよ!


春の選抜高校野球の歴代最多優勝高校は?


春の選抜高校野球の歴代最多優勝高校は2校あります。
  • 中京大中京(愛知)

  • 東邦(愛知)

両校共に4回の優勝を達成していますのでまさに強豪校と言えるでしょう!

歴代3回の優勝を挙げているのは全部で5校あるのですが、PL学園を始めとしたやっぱり強豪校が名を連ねており、その中で4回の優勝というのは1つ抜きに出ているといった印象ですね!

また、注目すべきはどちらの高校も愛知県の代表高校ということですね!

私の勝手なイメージとして、高校野球は大阪とか東京が強いのではないかと思っていましたが、愛知県が実は高校野球で中心となっている地域なのかもしれませんので、今後、愛知県からの代表校に関して注目してみてみるのもありかもしれませんね!

また、中京大中京甲子園(春・夏)での通算成績としても最多の優勝回数となっています。

具体的には、春の選抜高校野球が4回で、夏の選手権大会が7回の優勝という事で、合わせて11回優勝しているんですよ!

因みに、春夏通算の成績として2番目の優勝回数は7回で3校ありますが、やっぱり11回というのはダントツの成績と言えるのではないでしょうか?

POINT:春の選抜高校野球最多優勝校は2校とも愛知県代表!


歴代最多の春夏連覇校ってどれくらいある?


次に、春夏連覇校はどれくらいいるのでしょうか?

現在までに、春夏連覇を達成した高校は全部で7校存在しています。
  • 作新学院(栃木)

  • 中京商(愛知)

  • 箕島(和歌山)

  • PL学園(大阪)

  • 横浜(神奈川)

  • 興南(沖縄)

  • 大阪桐蔭(大阪)

どこも一度は聞いたことがある高校ですが、注目なのは春夏最多優勝校の中京大中京ではないですが、同じく愛知県の中京商が春夏連覇を達成しているんですね!

この連覇を果たしている高校では今までに数々のプロ野球選手が誕生しているんですが、この春夏連覇の次に春を制して3連覇している高校ってあるのでしょうか?

実は、今までの歴史の中で春夏春連覇を達成した高校は存在していません。

因みに、逆の夏春連覇を達成した高校は4校存在していますので、紹介しておきますね!
  • 広島商(広島)

  • 中京商(愛知)

  • 法政二(神奈川)

  • 池田(徳島)

夏春ということは夏で世代交代しての春の大会での連覇なのでやっぱり高校に層の厚さや実力がないと中々難しいと言えます。

気付きましたか?中京商がまた達成していますね!

但し、こちらも夏春夏連覇をした高校はいまだに存在していないようですので、やっぱり1年以上その強さをキープして保つというのは中々難しいと言えるでしょう!

また、そもそも夏春連覇を一番最近達成した池田ですら、1983年で最近では中々難しい状況になっているみたいです。

因みに、春夏連覇は皆さんも記憶にあるかもしれませんが、藤波がいた大阪桐蔭の2012年が最も新しいですので、夏春連覇よりは達成されている傾向のようですね!

POINT:夏から春の連覇は世代交代になるので難しいのかもしれません!


前回の夏の選手権優勝校は?


夏春連覇が難しいという事で、1983年以来達成していないわけですが、やっぱり達成してほしいですよね!

因みに、前回の夏の優勝校は・・・

東海大相模(神奈川)なのですが、残念ながら今回の春の選抜高校野球には選考されておりませんので、またお預けですね!
春の選抜高校野球全出場校と注目選手はこちらから!

今回の注目は、去年の春の選抜高校野球の優勝校である“敦賀気比(福井)”で出場回数7回目の強豪校です。

プロ注目の長身エース山崎颯一郎選手に注目して観ましょう!

因みにいままで、春春連覇を達成した高校は第一神港商(兵庫)・PL学園(大阪)でこちらも最後に達成したのは1982年ですので、かなり難易度は高いと言えるでしょう!

POINT:春春連覇の可能性があるので注目ですね!


まとめ


今回は、春の選抜高校野球で歴代最多優勝校について、春夏連覇の高校はどこなのかということを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

春の歴代最多が愛知県から出ているというのは驚きましたね!

また、連覇を達成している高校はやっぱりどこかで一度は聞いたことがある名前で、そこから出身でプロ野球で活躍している選手がたくさんいるという事もわかりました。

この先、どこの高校が連覇をしてくれるのか楽しみですが、まずは今回の大会で春春連覇をかけて戦う“敦賀気比(福井)”に注目していきましょう!

また、今回は連覇校に関して紹介してきましたが、ホームラン数だったり完全試合等の大会記録に関して紹介している記事もありますので、興味がある方はご覧いただければと思います。
春の選抜高校野球の大会記録で打撃・投手それぞれについてはこちら!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ