アミノ酸のうち人気のGABAが注目されている理由は?

スポンサードリンク

[アミノ酸]


アミノ酸は近年注目を浴びている栄養素ですが、その中でも人気の“GABA”について、知りたい人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は“GABA”とはどのような成分が含まれているのか?なぜ人気があり注目を浴びているのか?どんな働きがあるのか?多く含まれる食品にはどのようなものがあるのか?っということについて考えて行こうと思います。

またこれまでに、こちらも最近話題の“BCAA”について既に他の記事で紹介しており、そちらも大変注目を浴びている栄養素ですので、興味がある方はそちらも参考にしてみてくださいね!
BCAAについての人気の理由はこちらで分かりますよ!


GABAってどんな成分?


そもそも“GABA”とはどのような成分なのでしょうか?

“GABA”の正式名称は“γ‐アミノ酪酸(ガンマ‐アミノラクサン)”で、「Gamma Amino Butyric Acid」略称として、“GABA”と言われています!

GABAはアミノ酸の一種で、人間の体内に含まれる重要な神経伝達物質の一つと言われています。

アミノ酸ということなので、一般的にアミノ酸はタンパク質を構成する要素が広く有名ですが、GABAはそれとは異なり「脳や脊髄等で抑制効果の神経伝達物質」と言われています。

因みに、タンパク質を構成する要素である“必須アミノ酸”はこちらで紹介していますので、参考にしてみてくださいね!
タンパク質を構成する“必須アミノ酸”はこちらから!

POINT:ストレスを抑えたり・興奮状態を鎮めたり・リラックス与えてくれる役割を担うのが“GABA”ということですね!


GABAはグルタミン酸の働きを抑制?


GABAの一番の特徴は「気持ちを落ち着かせる」ストレスを抑制させる作用があるという事です。

主なGABAの効果として次のような項目が言われています。

【GABA働き】
  • イライラ防止

  • ストレス緩和

  • 血圧低下

  • 中性脂肪の抑制

  • 内臓の機能強化


このような項目が働きとして言われていますが、GABAはグルタミン酸の効果である興奮性伝達物質を抑制してくれる働きがあるという一番重要な効果があります。

実は、これがGABAの人気になった理由と言われていますが、以下ではどういうことなのか、説明していこうと思います!


GABAが注目される理由は?


これまでで、GABAの効果について説明してきましたが、その中で注目を浴びている理由として、主にグルタミン酸の興奮性伝達物質による効果を抑制してくれる働きをしているということでしたが、具体的にどういうことなのでしょうか?

そもそも、“グルタミン酸”はどのような成分なのでしょうか?

“グルタミン酸”は過剰に摂取すると、脳細胞を損傷させて睡眠障害や神経失調、最悪の場合幻覚症状を引き起こすと言われています。

そこまで行きすぎなくても、頭痛、痺れ等の症状が出てしまうようなので、あまり過剰に摂取するのは好ましくない成分として伝わています。

そんな中“GABA”はどのような予防に期待されるのか、その症状は?と感じると思いますので、以下ではそれらを紹介しておきますね!

【GABAにより抑制される症状】
  • 自律神経失調症

  • うつ病

  • 不眠症

  • アルツハイマー型痴呆症


また、何よりも現代社会は・・・ストレス社会と言われる何をするでも、ストレスが多い生活を余儀なくされていますよね・・・

実は、ストレスを感じると脳内では、グルタミン酸の放出が高まり上記のような症状を発生させる確率が上がってしまうんです!

そんな中、GABAは癒しを与えてくれるストレス等を抑制させて、血圧の上昇を防いでくれる働きがあるということですので、これは今注目を浴びている理由の一つと言っても過言ではないかもしれませんね!

POINT:グルタミン酸は、旨味調味料と言われる“味の素”なんかにも含まれているので注意が必要で、取り過ぎは体に良くない!


GABAが多く含まれる食品は?


GABAについて、これまで効果や抑制される成分について紹介しましたが、ここからは具体的にどのような食品に含まれているのか紹介していこうと思います。

やっぱり、GABAについて理解出来たところで自分は何もストレスから解放されるわけではありませんので、ストレスが溜まっている人にとっての解決策の一つとして以下の食品を試して頂ければと思います!

まずは、食品についてGABAが含まれるモノを紹介していこうと思います。

ここに書かれている食品を意識して取ることでストレスを体に貯めることを抑制させてくれるので参考にしてみてくださいね!

【GABAを多く含む食材(同重内量順)】
トマト
ジャガイモ
みかん(温州みかん)
葡萄
ナス


肉・魚類は残念ながらここには含まれていないことからも、やっぱり野菜・果実を取ることはストレス緩和に効果的という噂は本当なのではないかと思います。

次に、サプリメントは現在様々なものが販売されていますが、その中でGABAの効果を期待できるのはどのようなサプリメントなのでしょうか?
以下では、GABAのサプリメントについて紹介しておきますね!
野菜を取るのが難しい方などはこちらを参考にしてもらえればと思います!

GABAの含まれる飲み物にはどのようなものがあるのでしょうか?

更に飲むだけで、上で紹介した効果が得られるのであれば多くの方が摂取したいと思うのでは無いかと思います!
GABAに関する飲み物で国産であり96本も魅力的ですね!

POINT:GABAの含有量が多いのは野菜類が上位を占めているということです!


まとめ

 
今回は、アミノ酸のうち人気のGABAが注目されている理由について考えてきましたがいかがだったでしょうか?

やはり、一番印象に残ったのはストレスの抑制という事ではないでしょうか?

現代社会において、ストレスは切っても切り離せない、人に課せられる重い“症状”と言えるでしょうし、それによりグルタミン酸が脳内から放出してしまい、病に掛かる可能性も生じてしまいます。

しかし、そんな中でGABAの効果としてストレスを抑制してくれたり、鎮静させてくれるのは、やっぱり人気になることも納得がいくと思います!

是非、この記事を読んで理解して頂き、あなただけはストレス社会の餌食にはならないでほしいと、強く懇願しております。

ストレスと自分が感じてしまっている以上、何もいいことはないと私は考えていますので、GABAのような成分があることで、ストレスをストレスと感じないモチベーションを持てるような人になって欲しいと願っています・・・

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ