スポンサードリンク



ペットボトルって意外と、どんどん溜まってしまうんですよね・・・

私の住んでいる地域ではペットボトルの回収は週に1度なので、これを逃してしまうとゴミ箱が大変なことに(汗)

でも、よく見てみると頑丈だし「何かに使えるんじゃ?」っと感じる人も多いかもしれませんね。

私も同じように思って調べてみると、たくさんアイディアがありました!

そこで私が気に入ったり実際に試してみた方法を紹介していきたいと思います!

ペットボトルが溜まって困っているというあなたは、ぜひお試しください。


人気の簡単にできるペットボトル活用法第1位はコレ!



私がすぐに作成に取り組み、愛用中のアイディアを紹介していきましょう。

キッチングッズで、本当に便利なんですよ^^

まず紹介したいのが「お米の保管用」

私の知識不足だったのですが、市販されているお米の袋って「空気穴」が開いているそうなんです。

この穴が原因で虫がわいてしまったり、酸化してしまうことも・・・

そこで、ペットボトルの出番なんです☆

=手順=
  1. ペットボトルをよく洗って乾かします。

  2. お米をペットボトルに移しましょう。

  3. それから蓋をきっちりと閉めます。

これで終わり!

こうしておけば、常温でも安心して保存をすることができますし、ペットボトルを振ればお米が出てくるため計量も簡単ですよ!

我が家では、毎日お米を食べるので、とても重宝しております。

POINT
お米の保管容器としてペットボトルを利用できる!


人気の簡単にできるペットボトル活用法第2位はコレ!



次に紹介したいのが、クローゼットでも大活躍の「ネクタイケース」

まず、カッターなどを使ってペットボトルの底を切り抜きましょう。

切り口が危ないのでビニールテープを巻いてケガをしないように一手間加えます。

これで完成です!

本当に簡単ですね(汗)

この中にネクタイをクルクルっと巻いて入れておけば、簡単に保管することができます。

私の主人はネクタイが必要ない仕事なので、滅多に使う機会がありません。

以前までは、保管を失敗すると、シワになっていたんです(汗)

しかし、

この方法を知ってからは楽に保管することができるようになりました!

ネクタイ以外にもスカーフやハンカチ、靴下など、アイディア次第でいろいろなものの収納に役立てることができますよ^^

ペットボトルの見た目が気になる…という人は、ラッピングペーパーやマスキングテープでデコレーションしてしまえば、あっという間におしゃれに大変身できます!

色を統一させてお部屋に馴染むようにしても良いですね。

POINT
小物の収納ケースとして代用することも出来る!


人気の簡単にできるペットボトル活用法第3位はコレ!



最後に紹介したいのが、「ガーデニンググッズ」です!

最近、私の周りでも家庭菜園を楽しんでいるママ友が多くいます。

小さなプランターでも手軽に可愛いお花を育てたりすることができるので、ハマる人が多いようですね。

私の家ではガーデニングはできないので、ママ友にペットボトル活用術を教えたところ、2種類の方法が大好評だったので、それを紹介したいと思います。

まずは、「スコップ」!

スコップって意外と重いし、あまり土を多くすくえないそうなんです。

そこでペットボトル!

500mlのペットボトルを斜めに切り取り、切り口をビニールテープで巻きます。

これもケガを防止するためのものです。

これだけで完成!
  • 「土をたくさん入れてもこぼれないから作業が捗る!」

  • 「汚れても捨てるだけで手軽!」

と、好評でした。

次に紹介するのが「簡単ビニールハウス」!

準備は、ペットボトルの底を切り取るだけ。

因みに、使う部分は蓋が付いているほうです。

植え付けた種や株の上にかぶせるだけで、即席ビニールハウスの完成です^^

蓋は取って空気穴にしておくのがポイントです。

意外なアイディアに目からウロコだったという評価をいただきました。

POINT
ガーデニンググッズとしても代用することが出来る!


まとめ


今回はペットボトルの活用法を紹介してみましたが、いかがでしたか?

捨ててしまえばゴミになってしまうペットボトルですが、活用すれば意外と頼もしい存在になるのです。

特に、家族が多いと1週間でもかなりの量のペットボトルが出てしまうという家庭も少なくないと思います。

そんな中、今回紹介した活用法を実践して頂き有効にペットボトルを使ってみてはいかがでしょうか?

ぜひ、あなたも試してみて頂ければと思います。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・。

スポンサードリンク