スポンサードリンク



お掃除ロボットって本当に便利ですよね!

最新のお掃除ロボットは外出中でもお掃除ができる機能がついていたりと、本当に主婦にとってはすごい味方となっております^^

しかし、

気になるのは、「カーペット」や「ラグ」も綺麗に掃除してくれるの?

ということ。

私の家では犬と猫も一緒に暮らしているので抜け毛も多かったりでこの点は本当に気になります・・・

私のように考えている人は多いはず!ということで調べてみることにしましたよ。


一昔前のお掃除ロボットはカーペットやラグは上がれなかった?



どうしてお掃除ロボットにカーペットやラグの心配をするんだろうと考えてみると・・・、

最初の頃のお掃除ロボットはカーペットやラグに上がることができないと聞いたことがあったからなんですね。

では、本当に一昔前のお掃除ロボットはカーペットやラグに上がって掃除をすることができなかったのでしょうか?

実際に調べてみると、本当にできなかったようですよ!

理由は、お掃除ロボットが段差を「障害物」と認識してしまったからだそうです。

確かにお掃除ロボットが普及し始めた頃のCМを思い返してみると、フローリングの掃除はしていたけど、カーペットやラグの上の掃除はしていなかった気がしますね・・・。

では、次項からは進化したお掃除ロボットについて解説していきましょう!

POINT
昔は障害物と認識してお掃除してくれなかった!


カーペットやラグに上がれるようになったのはなぜ?



「せっかくお掃除ロボットを購入したのに、結局は普通の掃除機を引っ張り出してからカーペットやラグを掃除しなくちゃ・・・」という意見が多かったようなんです。

カーペットやラグの段差に引っかかる度に、お掃除ロボットを移動させなくてはいけないなんて面倒ですよね。

実は私もお掃除ロボットの購入を検討した時期があったのですが、上記のような口コミを見ることが多かったので、購入を諦めたことがあります。

それからは、コード付きの普通の掃除機で毎日の掃除をチマチマ頑張っております。

しかし、

久しぶりにネットでお掃除ロボットについて調べてみると、段差は自分で上がり掃除をしてくれるようになったということを知り感心しました。

私以外にもお掃除ロボットは気になっているけれど、結局は普通の掃除機を使わなきゃ二度手間になってしまうんじゃないかと思っている人も多いと思います。

でも、現在のお掃除ロボットもしっかり進化しているようなんですよ!

これを機会にお掃除ロボットの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

POINT
日々進歩していて段差も超えられるような機種が増えて来ている!


カーペットやラグに上がれる上限の高さはどれくらい?



カーペットやラグに上がれるようになったことはわかったけど、どれくらいの高さなら上がれるのか気になるところですよね!

調べてみたので参考にしてみてくださいね^^

もちろん、機種によって差はありますが、今のお掃除ロボットは概ね「2㎝」までの高さなら越えることができることがわかりました!

それも、カーペットやラグのような柔らかい段差だけでなく硬い段差も上がることができるんですって!

これは便利ですよね!また掃除機を引っ張り出さなければならない、という二度手間を失くすことができそうですね。

では、カーペットの厚みってどれくらいあるの?ということですが、意外と薄くて「1㎝未満」とのこと。これならすんなりと上がることができますよね。

厚めのカーペットでも「1~1.5㎝」なので心配いりませんね。

何度も掃除機を行ったり来たりさせて、犬と猫の抜け毛を掃除するよりは、はるかに楽ができそうだな~と企んでしまいました。

ここで注意してほしい点が1つ!

逆に薄い場合はめくれてしまうことがあるようなんです。

なので、心配な場合は滑り止めを貼っておいたり、カーペットピンで留めておくなどの配慮が必要ですね!

POINT
多くの場合現在では乗り越えられるようになってきている!


まとめ


今回はお掃除ロボットの進化について細かく説明してみましたが、いかがでしたか?

出始めの頃よりも、すごく使い易くなっているようですよ。

ぜひ、購入を検討している人の参考にしてもらえると幸いです。

この他にも現在のお掃除ロボットは日々進化していて、本当に人間が掃除しているかのように動く種類なんかもあります。

正直値段との相談になってしまう部分もありますが、一度考えてみるのは有りなのかなと改めて思いました。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・。

スポンサードリンク