スポンサードリンク



運動会で子供たちが走る姿や可愛く踊ったりする姿は、ワクワクしちゃいますよね!

私の中では他にも楽しみな競技があり、それは「保護者参加」の競技!

父親や母親が一生懸命走る姿に子供も他の大人たちも白熱します。

そこでよく見かけるのは保護者が転んでしまう光景・・・私の主人もよく転ぶタイプです。

私も子供が保育園のときに1度だけ参加したとき躓いてしまいました。

では、父親と母親どちらが転びやすいのでしょうか?違いがあるならどんな原因?

気になったので、まとめてみました!


運動会で父親と母親どちらが転ぶのが多い?



運動会で父親と母親では、どちらが転びやすいのでしょうか?

私の印象では、お父さんが転んでいる印象が強くあるのですが、あなたはいかがですか?

実際に調べてみても、

「父親が運動会で転ぶ原因は?」や「なぜ父親は運動会で転ぶのか?」

など、お父さんを中心としたアンケートなどをよく見かけました。


っで、ある調査で比較しているのを発見したのですが、その理由が



「男性と女性の性格の違いによる」というものでした。

男性は、気持ちのブレーキが掛けるのが難しいという性質があるようで、女性は気持ちは前に行こうとしても無理をしないでブレーキをかけることが比較的出来るんですって!

なので、やっぱりお父さんが転んでしまう方が多いという結果に至りました。

因みに、お父さん・お母さんどちらも転んでしまう人の多くは、昔運動に自信があった人のようです。

心(イメージ)に体がついていかずに転んでしまうのですね・・・。

気持ちはわかりますがブレーキをかけることも忘れないようにしたいところです。

POINT
そもそも参加するのはお父さんの方が圧倒的に多いのもある!


運動会で父親が転ぶ場合の原因は?



では、どうしてお父さんは運動会で転んでしまうのでしょうか?

原因を探っていきましょう!

一番大きな原因は、「運動不足」です!

日頃より運動をする機会が無くなっている状態で、急に走り出したりしてしまうため、足がもつれて転んでしまうのです。

走り出すことで普段は使っていない筋肉を動かさなければいけない状態となります。

特に「足首」の筋肉って普段、意識をして使っていないですよね?

その足首の筋肉を急に動かしてしまうことで足がもつれ転んでしまいます。

転んで擦り傷くらいで済めば、周りも応援に盛り上がってくれます。

しかし、

捻挫をしたり骨折をしてしまうといった重傷になると、日頃の生活に支障も(汗)

そうなる前に、ぜひ対策をしておきましょう!

運動会の前に「ウォーキング」をしたり「ジョギング」をしたり、体を動かすことに慣れておくといいですね^^

そうすることで、運動会で急に体を動かしても筋肉を痛めてしまうということを避けることができます。

お仕事等で忙しくて、そんな時間はない!という人は当日に少し早起きをして準備体操やストレッチを行うことをオススメします。

ここで準備体操にオススメなのは「ラジオ体操」!

日頃使わない筋肉を動かすことができ、全身を隅まで動かすことができます。

今ではYouTubeにも動画がアップされているので、ぜひチェックしておきましょう!

POINT
日頃から体を動かして運動不足を解消しよう!


運動会で母親が転ぶ場合の原因は?



では次に母親が運動会で転んでしまう原因とは何でしょうか?

これはお父さんの場合と同じです!

運動不足以外には、あまり考えられないでしょう。

お母さんの場合は日々の育児や家事に忙しく、ストレッチや体操をする時間も取れない!という場合も多いかもしれません。

そこでお母さんにオススメの対策は、運動会当日の「服装」です!

たまに見かけることがあるのですが、「サンダル」などで出場している人もいます(汗)

これだと、転ぶために走るようなものですね!

しっかり「運動靴」や「かかとを支えてくれるような靴」を履くようにしましょう!

そして最近流行っている「スキニー」などのピッタリとしたものを選ぶのではなく、「ゆったりとしたジャージ」などを選ぶことをオススメします。

さらに当日の朝にストレッチをすること!

これは本当に大切です。

少しでも筋肉をほぐしておくことでケガをするリスクを減らすことができますよ。

POINT
お父さんと同じように運動不足を解消するように!


まとめ


今回は運動会で父親・母親が転んでしまう原因や違いについてまとめてみました。

転んでしまう原因は父親でも母親でも違いはあまり無いことがわかりました。

ただ、どちらにしてもケガをしてしまうことは避けたい・・・

そこで対策法も紹介することにしましたので、ぜひ運動会前には参考にしていただけると幸いです。

子供に良いところを見せたい気持ちはわかりますがブレーキをかける勇気も持てるといいでしょう。

楽しい運動会を過ごしてくださいね^^

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・。

スポンサードリンク