スポンサードリンク

USJで混雑を回避する裏技や攻略法があるのであれば是非知りたいところだと思います。

せっかく楽しみにしていたのに混雑してイライラしてしまっては元も子もないですし、日頃の日常生活から解放されて夢を見に別世界に行こうと思うのに台無しになってしまうのは残念なことです。

そんな残念な事にならないためにも、今回はUSJを効率よく楽しむための知っていると役に立つ情報を紹介していこうと思います。


スタジオ・パスの種類を理解する必要があるよ!


前売り券の方がいい?

USJで混雑を回避する方法としてはまず事前準備 を行うのがいいでしょう。

まず当日チケットブースで1デイ・スタジオ・パスを購入していては時間のロス ですので、予めチケットを用意しておくのがいいでしょう。

昔はJRのみどりの窓口で購入したものしか当日直接入れず、それ以外の前売り券は当日引換が必要だったのですが、今はどんな形式で入手しても1デイ・スタジオ・パスであれば(その他の特典付きチケットは引換必要の可能性がある)当日に引換不要 となっていますので、直接入場ゲートに並ぶことが出来ます。

1デイ・スタジオ・パス以外の場合は念のため確認しておくようにしましょうね。

入場ゲートにいるべき時間は?

次にUSJの入場ゲートに到着する目安の時間ですが、可能であればパークが開園する1時間30分前頃までには着いているといいでしょう。

USJの開園時間はまちまちですので、当日の開園時間はチェックしてもらう必要があります。

繁忙期やイベント期間中などはホームページに掲載されている時間よりも早まる可能性がありますので、出来るだけ早めに到着しているのがいいでしょう。

ファストパスは無い!?

混雑を回避する裏技・攻略法を考えると、ディズニーリゾートの“ファストパス”をいつ取るかを考えるかと思いますが、USJにはファストパスというものはありません。

但し、ファストパスと同じようにアトラクションを優先して搭乗することが出来る“エクスプレス・パス”というものがあります。

ファストパスとエクスプレス・パスの違いは、ファストパスは各アトラクションの近くでそれぞれ設置されていて、パスポートを使って無料で優先搭乗チケットを発行しますが、エクスプレス・パスは優先して乗ることの出来るアトラクションが一括りになっているチケットを予め有料で購入する という点と、全てのアトラクションではなく選択して使用する ことにあります。

その為、混雑を回避して効率よくアトラクションを回る攻略法としては残念ながらお金を払ってエクスプレス・パスを購入して優先搭乗を出来るようにする必要があります。

エクスプレス・パスには毎日販売されているものも種類があります。
「エクスプレス・パス3」
・販売価格3,300円~4,500円(入場日により変動して大人・子供共通)
9個のアトラクションから3種類選んで各1回だけ優遇して搭乗できる
【選択方法】 下記の中で選択して1回使用できる
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン4K3D
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド
下記の中で選択して1回使用できる
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・シュレック4-Dアドベンチャー
・セサミストリート4-Dムービーマジック
・ジョーズ
下記の中で選択して1回使用できる
・バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
・ターミネーター2:3-D
・バックドラフト

「エクスプレス・パス5」
・販売価格5,200円~7,200円(入場日により変動して大人・子供共通)

11個のアトラクションから5種類選んで各1回だけ優遇して搭乗できる
【選択方法】
利用時間を購入時に指定して1回体験できる
・世界初3Dハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
※“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”エリアの入場確約券が付いていますので、確実にハリー・ポッターエリアに入ることが出来ます。
下記の中で選択して1回使用できる
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン4K3D
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド
下記の中で選択して1回使用できる
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・シュレック4-Dアドベンチャー
・セサミストリート4-Dムービーマジック
下記の中で選択して1回使用できる
・ジョーズ
・バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
下記の中で選択して1回使用できる
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ターミネーター2:3-D
・バックドラフト

「エクスプレス・パス7」
・販売価格6,600円~9,800円(入場日により変動して大人・子供共通)
13個のアトラクションから7種類選んで各1回だけ優遇して搭乗できる
【選択方法】
① ~④下記のアトラクション全部1回使用できる
・世界初3Dハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
(購入時に利用時間を指定する必要)
・フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
(購入時に利用時間を指定する必要)
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン4K3D
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド
3つから1つ選択かハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(バックドロップ)
 ・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・シュレック4-Dアドベンチャー
・セサミストリート4-Dムービーマジック
※この3つの中から1つ選ぶかハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのバックドロップバージョンを選ぶかの選択になり後者を選ぶ場合には購入時に利用時間を指定する必要があります。
下記の中で選択して1回使用できる
・ジョーズ
・バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
下記の中で選択して1回使用できる
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ターミネーター2:3-D
・バックドラフト

その他期間限定で販売されているものもあり、当日販売もありますが売切れ次第販売終了となりそもそも事前販売で売り切れると、当日販売はありませんので予め購入するのがいいでしょう。

エクスプレス・パスはネットオークションで結構格安に出ていますので、購入はこちらを確認くださいね!
最近では、滅多にネットオークションでは、見かけなくなりました・・・。
※エクスプレス・パスはアトラクションの優遇の他にパレードの鑑賞エリアを確保するものもありますので、購入する際は内容を確認してください。


人気アトラクションを攻略するには?


このようにエクスプレス・パスはアトラクションが限定されていて尚且つ各アトラクションに1回しか使用できないという欠点があります。

これを全てのアトラクションについて何回でも優遇して搭乗できるのが“ロイヤル・スタジオ・パス” というチケットになりますがかなり高額になります。

ロイヤル・スタジオ・パス
大人22,420円~・子供20,200円~(入場日により変動する)


VIP年間パスとほとんど変わらない価格になってしまいますが、このチケットであれば1日中何度でも優遇されてアトラクションに乗ることが出来ますので、まさに“伝家の宝刀”といった感じですね!

正直ロイヤル・スタジオ・パスを購入できるならそれに越したことはないのですが、なかなか厳しい方もいるかと思いますので、その中で充実したアトラクションの周り方も考えてみようと思います。

まず、USJの混雑を回避して攻略するにはパークの配置を理解しておく必要がありますがUSJはパークの左側エリアがアトラクション系で右側はハリーポッター系となっています。

ハリーポッターについては後日にするとして、アトラクションを沢山制覇したいのであればこの左側エリアをどう回るかが重要ですし、1日のパーク全体の混雑状況も理解する必要があります。

1日のおおよその流れを理解しよう

おおよその時間帯別でアトラクションの混雑具合を把握しておくことも重要
開園~11時 比較的空いていて徐々に混んでくる
11時~日中 1日の中でピークに混雑する
17時~夜 徐々に人が減ってきて空いてくる
閉園間近 ほとんど待ち時間なく乗れる


※夜はハロウィンホラーナイトなどの大規模イベントがあると混雑が途切れないのでこの時期は注意が必要

アトラクションに沢山乗りたいなら?

大まかな流れが分かったところで1日の行動を大筋立てて置いたところで、次にアトラクションの混雑状況を把握することが出来る公式アプリをダウンロードしておくようにしましょう。

細目にアトラクションの混雑状況を把握出来るだけでなくGPSで自分がどこにいるのかも確認できますので、次の行動を決めるのにも役立ちます。

午前中の比較的空いている時間にいかにたくさん乗れるかがポイントですが、おすすめする無駄のないルートは次の順番になります。
① 「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D」
② 「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」
③ 「ジョーズ」
日中に混雑してしまうアトラクションになりますので午前中に制覇してしまい、ショー系のアトラクションは疲れてくる午後に回すといいと思います。

少しでも多くのアトラクションに乗るためにJTBのツアーに参加する方法があります。

JTBのツアーに参加する利点は、「アーリー・パークイン」というものがついている点です。

「アーリー・パークイン」というのはUSJが開園する15分前に入場できるチケットですので、当然その時間には通常のチケットを持っているゲストは入れませんのでアトラクションに並ばずに乗れるんですよ!

旅行を計画してUSJに行こうとしているのであればこちらがおすすめです。
【JTB】USJ旅行でアーリー・パークイン付きはこちらで確認できます。


最大のアトラクション待ち時間は?


USJで最大のアトラクション待ち時間は2013年に記録した「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」と言われていて、その待ち時間はなんと最大9時間 になったそうです・・・。

絶叫アトラクションは大好きですが、3分間の絶叫を追い求めて9時間並ぶことが出来るかというと多分出来ないと思うので、この時ならんでいた方は真の絶叫マニアなんだろうなと思いました。


食事や買い物をするタイミングは?


11時過ぎには食事をとるのが理想で、それ以降は混雑してしまいますのでこの時間に取れないのであれば混雑が過ぎる14時過ぎぐらいにするといいでしょう。

またUSJには予約が出来るレストランもあり、事前予約(1か月前から前日まで)や当日予約が出来るようになっています。
【優先案内サービス制度を利用できるレストラン】
“ロンバーズライディング”
“パークサイドグリル”
“フィネガンズバー&グリル”
“彩道


但しこれは優先案内というサービスなのでいわゆる予約とは違うので注意が必要です。

席が確保されているのではなく、その時間に行列が出来ていた場合に優先して先頭に案内されて席が空き次第座れるという制度なので気を付けてくださいね!

11時~15時の間にお食事の他にお買い物を済ませておくと、夕方以降の御土産混雑に巻き込まれずに済みます。

また夕方以降は比較的パークが空いてくる時間になりますので、この時間に残りのアトラクションを制覇する時間も取れるので有効だと思います。


まとめ


今回はUSJで混雑を避ける裏技や攻略ルートを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

エクスプレス・パスやロイヤル・スタジオ・パスを使わずに全部のアトラクションを効率よく回るには、よっぽど空いている時期の平日とかじゃないと難しいとは思いますので、予め1日の大まかなスケジュールを考え乗りたいアトラクションを絞って計画的に回るといいでしょう。

また今回は繁忙期の場合の攻略法を紹介しましたが、イベント期間以外の平日は比較的空いているようですので、そういう時期を狙って行くのも一つの方法だと思いますよ!

長文にお付き合いいただきありがとうございました。
楽しいUSJライフを送れるように心より願っております。


あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク