スポンサードリンク



汚部屋・ゴミ屋敷まではいかなくても、人を呼べるような部屋でもない・・・。
汚くしているつもりはないけれど、気が付いたら・・・。


そんな片づけられない人でも、部屋をきれいにする方法はないのでしょうか?

だいたい片づけられない人の共通点として、整理整頓ができていないことがほとんどです。

そもそも『整理』と『整頓』は別物で、その違いを考え実践することで、部屋をきれいに保つことができるようになるのです。

そこで今回は、部屋をきれいに保つ方法についてお話ししていきます。


部屋を片付けてもすぐに汚くなってしまう原因は?



部屋が汚いといっても、汚れているというより物があふれて散らかっている場合がほとんどではないでしょうか。

物が多いと収納しきれなくなってしまって、その辺に置きっぱなしになってしまうと、途端に見た目が悪くなってしまいます。

雑誌や新聞も積み重ねてあるだけで片付いていないように見えてしまうことでしょう。

また、片付け方も間違っている場合があり、片付けるたびに必要なものをどこにしまったか分からなくなり、仕方なく同じ物を買ってしまった後で発見されるなんてこともあるのではないでしょうか。

そもそも物が多いほど片付けるのも大変になることから、余計に片付けるのが億劫になってしまうという悪循環もあるのです。

そんな部屋をきれいに保つには、建設現場で使われている『3S』にヒントがあるのです。

『3S』とは何かについては次の項目でお話ししていきます。

POINT
汚くなってしまう原因は置いた場所を把握出来ないこともある!


部屋をきれいに保てる方法・秘訣とは?



部屋をきれいにするには、建設現場で『3S』と呼ばれる活動を行うのが良いでしょう。

『3S』とは、『整理』『整頓』『清掃』の3つの頭文字『S』をとってつけられた名称で、現場作業ではどこでも3Sで通用するメジャーなものです。

まず『整理』と『整頓』ですが、同じ意味でつかわれることもあるのですが、3Sの中では明確に区別されています。

『整理』とは、必要なものと不要なものを分けて、不要なものを処分することです。
『整頓』とは、必要なものを使いやすい状態にしておくことです。


一般的に整理整頓と言えば、片付ける意味、特に物を収納してしまうという意味合いが強いと感じるのですが、本当の整理整頓はそうではないのです。

『3S』の最後である『清掃』は、そのまま掃除をすることですが、『整理』『整頓』をした上で『清掃』しないと効果は充分ではありません。

『整理』『整頓』『清掃』は、基本ながらも、きちんと行えば部屋をきれいにできる上に、継続できる方法なのです。

POINT
『整理』『整頓』『清掃』の3つを意識してみるといいでしょう!


部屋をきれいに保つ際の注意点は?



部屋をきれいにする上で、一番は『整理』であり、特に不要なものを処分することができれば、部屋をきれいにできたも同然です。

そもそも必要か不要かの判断も重要で、季節もの以外で半年以上使っていない安価なものは、不要なものと言えるでしょう。

片付けられない方は、『もったいない』『まだ使える』と言ってなかなか処分できないのですが、『使える』としても『使わない』のであれば不要なものと考えてください。

また、物を収納する際にも、使う頻度ごと、例えばこの引出しには週に1回は使うもの、この棚は月に1回使うかどうかのものというように分けていれば、探し物も見つけやすくなるでしょう。

また、物を購入する際にも、必要なものか考えてください。

不要なものなんて買わない、そう思う方もいるでしょうが、百円ショップなどでは、ついつい便利グッズや今はいらないけど先々使うなんてものを買ってしまう方も多いのではないですか。

先々使う場合には、高価なものならいざ知らず、安価なものであれば先々で購入するようにしないと、買っていたことを忘れてしまい、もう一度買うなんてことになりかねませんよ。

POINT
そもそもモノを増やさないような心掛けをすることが大事!


まとめ


今回は部屋の片付けについてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。

部屋を片付けるには『3S』、『整理』『整頓』『清掃』が基本です。

『整理』は必要なものと不要なものを分けて、不要なものを処分することであり、物を片付けることが『整理』ではありません。

この『整理』ができれば部屋の片付けはできたも同然です。

『整頓』は、必要なものを使いやすいようにしておくことで、使う頻度ごとに収納する場所を変えるなど、使いやすいだけでなく、探しやすくするということも大切です。

また、不要なものはできるだけ買わないようにしてものが増えないようにするのも、部屋をきれいに保つ方法のひとつでもあります。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク