スポンサードリンク

ディズニーシーの見所の一つにショーがありますが鑑賞場所としてはどこがいいのでしょうか?

またアトラクションに重きをおきたい人にとっても、やっぱりショーは見ておきたいかと思います。

そこで今回はディズニーシーのショーの鑑賞場所としておすすめの位置をいろんな状況別に紹介していきます。

久しぶりにディズニーシーに行く方は満喫したいと思いますので、こちらを参考にして目的に合わせて鑑賞する位置を決めて頂ければと思います。


見やすさ重視するならどこ?


オリエンタルランドは2024年頃を目途に、5,000億円規模の開発をするという発表がなされましたが、そのひとつにディズニーシーの“ショーの見やすさの改善” があります。

その一環として2015年2月に改修工事が完了し、現在「メディテレーニアンハーバー」には“可動式の舞台”が導入されています。

“可動式ステージ”「ピアッツァ・トポリーノ」「ザンピーニ・ブラザーズ・リストランテ」 に作られ普段はただの広場なのですが、ショーが行われるときはステージが舞台のように高い位置にせり上がります。

そのため以前より広い範囲で見やすくはなっていますが、見やすいのはメディテレーニアンハーバーの正面にあたる「ピアッツァ・トポリーノ(通称:ミッキー広場)」で座り席は3列目まで、立見席だと最前列が一番見やすいしここを中心としてショーが行われますので、ここなら臨場感を感じる ことが出来ますよ!


快適に見るならどこ?


一番快適にショーを楽しむことが出来るのは特別席で鑑賞できる特典がついている「バケーションパッケージ」 が一番いいです。

ディズニーリゾートに宿泊出来るプランとセットになったこの「バケーションパッケージ」はアトラクションのファストパス付き(枚数はプランによる)になっていて、プランによってレストランの食事付きなど様々ありますが、そのなかでショーを特等席で鑑賞できるプランを入手するのがいいでしょう。

ここでもなるべく早く行くのが好ましいです・・・なぜなら、専用鑑賞エリアの最前列は椅子が用意されていますので、快適にショーを鑑賞することが出来るからなんです!

宿泊も伴うのでそれなりのお値段になってしまいますが、ショー以外にも楽しめますしあなただけの空間を用意していますので、快適に鑑賞することが出来ます。

中にはディズニーランドのショーも特等席で見れるプランなんかもありますので、大切な人へのプレゼント記念日なんかにロマンチック過ごす目的で選んでみるのもいいでしょう!

バケーションパッケージを各旅行会社で検討してみてくださいね!
【JTB】ディズニー“バケーションパッケージ”プランはこちらから
【JAL】ディズニー“バケーションパッケージ”プランはこちらから


写真を撮るならどこ?


各ショーによって、登場ルートが各キャラクターで異なりますのでディズニーランドのパレードのトゥモローランドみたいに場所は言い切れません。

但し、基本的なスタンスとして座っての鑑賞は柵があったりして上にカメラを掲げないと難しいし、後ろの方に立っても前の人が邪魔になってしまうのでキレイな写真を撮るのは難しいと考えられます。

そこで、一番おすすめなのは写真を撮ることを目的としてショーを鑑賞するのであれば、立ち見のみの鑑賞エリアの最前列に行くことだと思います。

立ち見のみの場所以外なら、バケーションパッケージの特別鑑賞席のすぐ後ろの立見席なんかもあまり人の頭を気にせずに写真を撮れるのでおすすめです。


レストランから見るならどこ?


ショーも見たいけど食事もしたい!
そんな悩みを解決できるのが、「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」だと思います。

「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」では“鑑賞エリア入場券”とセットになったコース料理 を予約することが出来ます。

コース料理を予約すれば鑑賞エリア入場券が付いてきますので、待ち時間なしに鑑賞することが出来るというのが最大の魅力です。

数に関してはその日にならないと決まりませんが、概ね100組程のようなので、予約してみてはいかがでしょうか?

因みに、食べながら鑑賞したいという方は“オチェーアノ”“シルクロードガーデン”のコース料理を予約するのがいいでしょう。

但し・・・レストランの予約は6ヵ月前からとなっていますので、かなり前々からの準備が必要かもしれませんね!


場所取り時間がなくて済むのは?


アメリカンウォーターフロントで行われるショーは2回目以降の1階席は抽選 となっています。

つまり、抽選に当選さえしてしまえば場所取りの必要がありませんので、パークが混雑していようが関係ありませんし場所取りの苦労もありません。

当選するかは運ですが、やってみてはいかがでしょうか!


まとめ


今回は、ディズニーシーの可動式エリアを加えた上で鑑賞場所として、どこが一番ショー充実したものとして鑑賞できるのか?っということについて、おすすめの場所を紹介してきました。

基本的には、メディテレーニアンハーバーで開催するショーは「ピアッツァ・トポリーノ」が中心になりますので、そこで鑑賞するのがいいのかと個人的には思いますが、それぞれの用途に応じて鑑賞場所を選択してもらえればと思います。

因みに、「ピアッツァ・トポリーノ」ってイタリア語ですがどういう意味か知っていますか?

”ピアッツァ(Piazza)”“公共の広場” という意味で、“トポリーノ(Topolino)”“ミッキー” という意味になります。

そのため「ピアッツァ・トポリーノ」は「ミッキー広場」って言われていますから、〈ピアッツァ・トポリーノ=ミッキー広場〉ということを覚えておいてくださいね!


あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク