スポンサードリンク



お墓参りには効果がある?って思っているあなた!

もちろん科学的な根拠は全くありません。

ですが、お墓参りというのは日本の伝統的な文化の一つであり、またご先祖様を敬い感謝する行事の一つでもあるのです。

今回は、お墓参りについてお話ししますが、あくまでも精神的なお話しであり、心の持ち様だということを踏まえて読んで下さると幸いです。


お墓参りをすることにどんな効果があるの?



お墓参りは面倒だと感じている方も多いかもしれませんが、お墓参りは日本の伝統文化の一つです。

個人的見解ですが、子供のいる家庭では、是非とも一緒にお墓参りするのがいいと思っています。

子供からすると見たことも無い方のお墓だったりするわけですが、だからこそ亡くなった方の、人となりや思い出をお子さんに話してあげることで、家族の絆を感じていただけるのではないでしょうか。

また郊外にあるお墓では、季節によってお墓の周りでヒガンバナが咲いていたり、アカトンボが飛んでいたりと、日本ならではの自然を感じる良い機会にもなるでしょう。

POINT:効果を得るというよりも家族の絆を感じ自然の偉大さを感じる機会!


なぜお墓参りをすると運気が向上すると言われているの?



インターネットの情報では、お墓参りをすると運気が向上すると言われていますが、これには科学的根拠はありません。

ですが、お墓参りという非日常のイベントを行うことで、心のリセットができるのです。

また、お墓参りをすることで、心を落ち着かせるとともに、亡くなった方に思いをはせたり、ご先祖様に現在の自分の姿を報告することで、今の自分を見直すきっかけにもなります。

その結果として、チャンスを見逃さなかったり、今まで気付かなかったことに気が付くことにも繋がるでしょう。

また、心にゆとりが生まれることで、まわりの人達への当たりも柔らかくなり、人から手助けを受けることもスムーズになるかもしれません。

つまり、お墓参りをすると運気が上がるというよりも、お墓参りをするくらい心にゆとりがあり、亡くなった方にも敬意を払えるような方が、周りの人からの信頼も得られ、運気が高く見えるということが言えるでしょう。

また、お墓参りをすると良い出会いに恵まれるという情報もありますが、結婚すると相手方の親戚付き合いや、それこそお墓参りに行かなければならないことも出てきます。

そんな場合にも、普段からお墓参りなどの行事に慣れ親しんでいる方であれば、特に違和感なく打ち解けていけるのではないでしょうか。

そういった損得を抜きにした人との付き合い方ができる方であれば、良縁に恵まれても不思議ではないでしょう。

POINT:お墓がパワースポットかのような情報は間違えだけど一理ある!


お墓参りをするのにしてはいけないことは?



ではお墓参りをする上で、タブーはあるのでしょうか?

宗教や宗派などによってお墓参りの作法が違ってきますので、ここでは細かいお話は抜きにさせていただきまして、一般的なお話しをしていきます。

まずお墓参りを一番の目的として、他の用事のついでに行わないようにしてください。

お墓が遠隔地にあるため、ここまで来たからには他の用事も済ませたいというのであれば、お墓参りを終えた後に用事を済ませるようにすると良いでしょう。

もう一つは、ご先祖様にお願い事をしないということです。

そもそもお墓参りは、損得や欲で行うものではありません。

ご先祖様に手を合わせるのは、報告と見守って頂く感謝の意をあらわすようにするといいでしょう。

POINT:日常生活が何事もなく遅れていることに感謝しながらお参りしましょう!


まとめ


今回はお墓参りの効果についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。

お墓参りそのものに効果があるというよりは、日本の文化ともいえるお墓参りや年長者を敬う気持ちこそが、運気を向上させる心の持ち様だと言えるでしょう。

また、子供さんがいる家庭では、お墓参りを通して家族について話し合うきっかけにもなるのです。

こう言っては何ですが、お墓参りって面倒です。

そんな面倒なことでも損得抜きで出来る人が、周りからの信頼を得る方なのではないでしょうか。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク