スポンサードリンク



ディズニーシーに車で行く場合、駐車場に関する情報を調べておきたいと思う方は多いかと思います。

そこで今回は、ディズニーシーの駐車場に関する情報として無料で停める方法はあるのか?割引き価格で停める方法は?などお得な方法について考えて見たいと思います。

今後、ディズニーシーに車で行く場合にはこちらの記事をご覧いただき参考にして頂ければと思います。

この記事を読むことで少しでも駐車場代を節約して、浮いたお金でパーク内での充実した食事やお買い物に使って頂ければと思います^^

特に、混雑する時期に関して開門時間に関しても必ずチェックしてくださいね。

(衝撃を受けると思いますので(汗))

スポンサードリンク


それでは、早速見てみましょう!


ディズニーシーの駐車場の料金は?



ディズニーシーの駐車場料金は、2015年4月から改定され平日と土日祝日で異なる料金になっています。


=駐車場料金=
  • 普通車      … 平日2,500円・土日祝日3,000円

  • 大型車      … 平日4,500円・土日祝日5,000円

  • バイク(原付含む)… 一律で500円


一つポイントとしては、この金額を一度払うと1日停め放題となっていて、駐車位置は変更されてしまいますが、当日ならば一度出ても再入場が可能となっています。

ディズニーリゾートの駐車場収容台数は20,000台超えと言われていますが、そのうちディズニーシー用としては4,500台 確保されています。

また、ディズニーランドとディズニーシーの共用として2,500台の駐車スペースがありますからかなりの台数を停めることが出来るようになっていますね。

また、ディズニーシー・ホテルミラコスタ駐車場は295台用意されています。

ただ、そこはホテルに宿泊される人の駐車場になっているので、宿泊者はチェックアウト日にディズニーランド・ディズニーシーの駐車場が無料で利用できるようになります。

因みに、ディズニーランド用の駐車場は8,000台用意されているようですので、それと比べると少ない印象です。

POINT
ディズニーランドと比べると収容台数は少なくなっている!


ディズニーシーに混雑なく停めるには?



ディズニーシーの駐車場が満車になっても共用やディズニーランドの駐車場が使用されます。

そして、更にそれでも入り切らない場合は臨時駐車場が用意されますので、停められないということは無いようです。

ですが、

混雑するとパークから遠くなってしまうし、駐車待ちの渋滞が発生してしまい貴重な時間を無駄に使ってしまうことは考えられます。

ディズニーシーの開園時間としては8時が多い(日によってまちまち)ようですが、混雑するのは開園前後の時間で近隣の道路は渋滞が発生してしまいます。

この混雑を避けて効率よく駐車場に停めるためには、駐車場の開門時間を知っておく必要があるでしょう。

実は、ディズニーシーの駐車場は開門時間が決まっているわけではないですが、遅くてもパークの開園1時間前にはゲートが開くようです。

イベント期間中などで混雑する時間は深夜の1時頃から開門することもあるようで、大まかな目安として100台以上車が待機スペースに並んだら開門するという情報もあったりします。

正直・・・、「えっ!?(汗)」って感じですよね・・・。

ゲートの手前には待機スペースがありますので、そこで待つことは可能なことから早ければ早いで越したことはないかと思います。

開門する時にはキャストが起こしに来てくれますので、早く着いて仮眠をとることも可能です。

ディズニーシーは入園ゲート周辺のトイレの数が少ないですが、待機スペースでは料金所の手前左側にトイレ があります。

そのためトイレに関しては心配ないのですが、逆に自動販売機などは無いので事前に準備しておくといいでしょう。

POINT
混雑時期の駐車に関してはある程度の覚悟を持つ必要がある!


ディズニーシーの駐車場は無料で停めたりお得な方法は?



無料で停める方法というかお得に留めるという趣旨からすると少しずれるのですが・・・、

ディズニーシーの駐車場に無料で停めることが出来る場合があります。

それは、

イベント期間中等の大変混雑する時期で、パーク内に入場制限がかかると無料で駐車することが出来るとなっています。

ですが、入場制限がかかるということは日付指定チケットじゃないとすんなり入れないし、入れても混雑していることは必至となってしまうのでが・・・

その他として調べてみたのですが、やっぱり正規の方法でディズニーシーの駐車場を、無料にしたり割引する方法は今のところないようです。

人によってはホテル周辺に路上駐車してタダで停めるという方もいるようですが、迷惑を掛けてまでやりたいと私は思いませんのであまりおすすめはしません。

また、ディズニーシーの近隣施設である“イクスペアリ” ではある条件を満たすと無料で停めることが出来ます。

その条件は、①平日であることと、②3,000円以上のお買い物を2店舗でするという条件になります。

これとは別に誕生日の当日に限っては、駐車料金が無料になるみたいですので、これは利用してもいいかもしれませんね!

但し、イクスペアリの駐車場収容数は1,800台とパークと比べると少ないですので、そこは注意しておかないといけません。

POINT
ディズニーシーの駐車場に無料で停める方法は入場制限以外ない!


ディズニーシーの駐車場で知っておくといい情報は?



ディズニーシーの駐車場への誘導は早い順にパークから近い場所に案内されます。

だけど、

問題は車で来ていない他のゲストたちに負けてしまう可能性があります。

つまり、駐車場に車を停めてパークに行くと、既に他の交通機関を利用して来るゲストの方たちが、大抵の場合すでに並んでしまっています。

そのため多くの人は、ミラコスタ側のバス停近くにある“歩行者用入口” や駐車場のゲート左脇 から同乗者が先にパークに向かい列に並んで待っているという方法をとっているようです。

せっかく早く行って、駐車出来ても入場ゲートで長蛇の列の後方になってしまっては、意味がないので参考にしてみてくださいね!

POINT
一番の目的は入場ゲートに早く並ぶこと!


まとめ


今回はディズニーシーの駐車場に関する情報を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

残念ながら駐車場に関しては、前売り券などはなく割引きする方法はありません。

しかし、他の駐車場を利用すると安くすることができますので、条件が揃う方は参考にしてみてくださいね!

また、少し荒手な「お父さん頑張って!」作戦もあります。

それは、一度パークまで車で行き同乗者を全員降ろして、新浦安駅近くのパーキングに停める方法です。

そうすることで、1人分の電車代とパーキング代をプラスしても2,000円程度お得になりますので試してみてみ良いでしょう。

ただ、この場合お父さんに頑張ってもらう必要があるかもしれませんね(汗)

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク