スポンサードリンク


白髪があると途端に年齢が上に見られたり、太陽の光で浮き上がるように光ったり、できれば白髪は無いほうが良いですね。

白髪を染めるとなると、美容室だと金銭的に厳しいし、家や染めるとムラがあったり、何より染めたあとに髪が伸びた場合、まだらになって貧乏くさく感じたりもします。

というか、これって10代から白髪に悩まされている筆者のただの愚痴ですね。

そんな白髪が、サプリメントで改善されるとしたら、これほどありがたいものはありません。

そこで今回は、白髪が解消される?かもしれないサプリメントについてお話ししていきます。


メラニンを増やすと体に与える影響は?


メラニンと言えば、髪を黒くするだけでなく、シミやそばかす、日焼けの原因になる色素で、なんだか悪者のイメージが強いのではないでしょうか。

ですが、有害な紫外線から肌を守ってくれるという大切な役割を持っています。

そんなメラニンを増やすと体はどうなるのでしょうか。

実は・・・特に何も起こりません。

メラニンを増やすには、メラニンの原料となるチロシンというアミノ酸を摂れば良いのですが、チロシンからメラニンに変わるには、紫外線などの刺激が必要になります。

また、チロシンはドーパミンやアドレナリンなどの原料にもなりますので、たくさん摂ったからといって、体内のメラニンが増えるわけではないのです。

また、チロシンには毒性が発見されていませんので、過剰摂取の心配もありません。

POINT:メラニンを増やしたところで特に何が変わるということはない!


メラニンを増やすと白髪が改善される?


『メラニンを増やすと白髪が改善されるのか?』

上を読んで頂ければわかるかと思いますが結論から先に言いますと・・・

白髪が改善されることはありません。

そもそも白髪の原因は何かと言えば、複数の原因がある為ハッキリとしていないのが現状です。

ですが、一番大きな原因となっているのが老化と遺伝です。

老化と考えられているのは、メラニンを作る細胞が弱ってメラニンを作れなくなってしまうことです。

遺伝として考えられているのは、メラニンを髪の毛まで運ぶ途中に、どこに運んで良いのか分からなくなってしまうことです。

そうなりますと、体内のメラニンを増やそうと、メラニンの原料であるチロシンを摂ったとしても、そもそもメラニンが作れなかったり、メラニンを作っても運ぶ場所が分からないのであれば、白髪の改善には繋がらないということなのです。

POINT:白髪の原因はメラニンが少なくなっているからというわけじゃない!


メラニンを増やしてくれるおすすめサプリメントは?


残念ながら、白髪の改善が目的であれば、おすすめできるサプリメントはありません。

極端な話ですが、メラニンが増えることで白髪が解消されるのであれば、色黒の方に白髪はいないということですが、現に筆者は色黒でありながら白髪です。

チロシンが不足して白髪になっている場合であれば、サプリメントの効果があるかもしれませんが、現在黒い髪が栄養不足で白髪になるということはありません。

従って、白髪が伸びる期間ずっと栄養不足が続いているという危険な状態ということになってしまいますので、現実にはありえないと考えます。

ちなみに、メラニンの原料となるチロシンは、チーズや大豆に豊富に含まれていますし、きちんと食事が摂れているなら、不足することは少ないでしょう。

POINT:白髪の改善を目的としてのサプリメントは効果が期待できない!


まとめ


メラニンと白髪の改善についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。

残念ながら白髪が改善される方法は、現状ではありません。

しかしながら、白髪の研究は進んでいて、一部の白髪については原因の特定ができていたり、動物実験段階では白髪の改善が報告されているのです。

とはいえ、まだまだ大学の研究室レベルの話ですから、実用化となると先の話なのでしょうが、やっぱり期待してしまいますね。

将来的には、白髪にならない髪が出来ているのかもしれませんね!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク