スポンサードリンク

ディズニーランドで混雑を避ける方法ってどういうのがあるでしょう?

裏技や攻略法を知っていた方が、混雑をイライラせずに効率がよくディズニーランドを楽しむことが出来ると思います。

そこで、今回はディズニーランドで混雑を避ける裏技や攻略法を紹介していきます。


事前に準備しておくことってある?


まず注意しないといけないのが入場制限を回避することだと思います。

せっかくディズニーランドに行ったのに入場制限がかかってしまうと、目の前に「夢の国」があるのに悪夢になってしまいます。

特に注意が必要なのはゴールデンウィーク・シルバーウィークなどの大型連休中は入場制限がかかる可能性が高いみたいです。

入場制限がかかるとチケットが購入出来なくなってしまうので、これを回避するために事前に日付指定のチケットを用意しておくといいでしょう。

日付指定のチケットはパーク窓口やディズニーリゾート・チケットセンターやディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトで購入することができます。

また“ディズニーeチケット”を知っていますか?

ディズニーeチケットは自宅のパソコンとプリンタを利用してインターネット上でチケットを購入し、プリンタでアウトプットしたものをチケットとして当日入園口に直接持って行ける便利なチケットです。

通常のオンライン予約購入の場合、チケットが配送されるため手数料もかかり1週間前までに購入手続きをしなければいけませんが、ディズニーeチケットは直前購入が可能で自宅のプリンタで印刷したものがチケットとなりますので手数料もかかりません。

ファストパスにも利用できますが、印刷したチケットは通常A4サイズで大きいので、ポイントとしては2次元コードが見えるように8つ折りにしておくといいですよ。

いずれかの方法で入場制限を回避することが可能ですので悪夢にならないように、事前準備しておくといいかと思います。


人気アトラクションを攻略するには?


人気のアトラクションは混雑していると1時間待ちは当たり前なので、効率よく回るためにはやっぱりファストパスを有効に使う必要があります。

ここで改めて次のファストパスを発行することが可能となる条件について確認しておきます。

次のファストパスが発行可能となるのは“記載されている指定時間を過ぎる”“発券時間から2時間を経過する”という条件になっています。

“発券時間から2時間を経過する”という条件について覚えておくと便利で、ファストパスが一時的に2枚持っている状態もあり得ることになります。

ファストパスに次を発券出来る時間が書かれているので2時間後と決めつけずに確認して、効果的に利用し効率よくアトラクションを回れるようにしましょう!

ファストパスの取り方というか心構えとして、「早くアトラクションに乗る」よりも「早くファストパスを取る」を優先する方が次の発券時間がその分早くなるのでいいでしょう。

またファストパスは発券枚数が限られているので混雑時期はお昼過ぎに発券終了となってしまうこともありますので人気のアトラクションは先に取っておくべきです。

パーク内を移動するポイントはこの次のファストパスを取ることを重視して回るようにし、記載されている発券時間には取りたいファストパスの発券場にいれるといいですね!

数分遅れただけで発見が終了してしまったということもありますので、次の発券時間を意識した行動がポイントです。

また、ファストパスを使用する場合に出来るだけ避けたい時間はショーやパレードが終了した直後です。

考えることはみなさん同じでショーやパレード直後はファストパスでも30分以上待つこともあるようなので、出来るだけ直後は避けるようにしましょう!

ファストパスを取らないでいいものを取ってしまうともったいないので、スマホのアトラクション混雑状況を確認して、“混雑が激しい”アトラクションから取るようにするといいですよ。

ディズニーランドで過去最大待ち時間を記録したアトラクションは、プーさんのハニーハントのようで待ち時間は360分とのことですのでこんな時間を待たなきゃ行けないことにならないよう計画的に回りましょうね!

因みに他にもモンスターズインク・ライドアンドゴーシークや、バズライトイヤーのアストロブラスターなんかも300分超えを記録していますので、これらのアトラクションを乗ろうとするなら朝早い時点でのファストパスの取得がポイントです。


食事や買い物をするタイミングは?


レストランはお昼時やショーが終わった直後は、当然混雑しますのでそこでも入店制限で待たなくてはいけなくなることもあり、ピークになる1時間くらい前に済ませるようにするといいでしょう。

また、ほとんどのレストランでテイクアウトが出来るようなので、パレード待ちなどを利用して食事をするものいいかもしれませんね!

食べた後のトレーはゴミ箱の上に置いておけばキャストが回収してくれるようですので返却の必要がなく効率がいいかと思います。

お買い物は帰り際に買おうとすると前に進めないくらい大混雑して、戦争状態になっていますので、お昼過ぎから夕方までに済ませておくのがベストです。

この時間なら比較的お店が空いている時間なのでゆっくりショッピングを楽しむことが出来ますよ!


まとめ


今回はディズニーランドで混雑を避ける裏技や攻略法を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

アトラクションに効率よく乗るためにはファストパスの有効活用が何と言っても必須のスキルですので、スマホの混雑状況を確認することとセットで移動ルートを考えて頂ければと思います。

また食事の時間や買い物の時間については予め混雑する時間は把握出来ますので、その時間は極力避けて行動するといいですね!

ディズニーランドに行くということは多少の混雑は覚悟の上とは思いますが、今回紹介したことを実践して少しでも混雑を避けて有意義な時間を過ごして頂ければと思います。


あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク