スポンサードリンク


セラミド配合の化粧品やスキンケア商品はたくさんありますが、そもそもセラミドって何かご存知ですか?

セラミドは、肌の角質層を繋いでいる糊のようなもので、肌の水分を蓄えたり、バリア機能で肌を守ってくれる重要な役割を持っています。

残念ながら、20歳を超えるころからセラミドは減少を始めることから、正しいスキンケアでセラミドを守ってあげることが大切なのです。

そこで今回は、セラミド配合おすすめプチプラ化粧水は?保湿効果を見極めるポイントは?と題しまして、セラミド配合の化粧水についてお話していきます。


セラミドの保湿効果を見極めるポイントは?


セラミドは、肌の保湿やバリア機能といった美肌には、欠かせない役割を持っているのですが、加齢や紫外線などによって減少してしまいますので、正しいスキンケアが大切です。

セラミド配合の商品は数多くあって、使ってみないと効果もよく分からないので、選ぶのも迷ってしまいますが、実は保湿効果を見極める為のポイントがあるのです。

セラミドには、ヒト型セラミドや植物性セラミド、合成セラミドなどの種類があり、ヒト型セラミドが一番浸透力や保水力が高く、合成セラミドよりも3倍も差があるのです。

ヒト型セラミドは、天然セラミドやビオセラミド、セラミド1~6といった表示になっていますので、成分を見ることで保湿効果を見極められるでしょう。

とはいえ、セラミド配合の化粧水はたくさんあるため、迷ってしまいますので、次の項目では、おすすめの化粧水を紹介していきます。

POINT:セラミドの種類は様々だけどポイントはヒト型セラミド!


セラミド配合でおすすめのプチプラ化粧水は?


セラミド配合の化粧水はたくさんありますので、ここでは人気でおすすめの化粧水を選んでご紹介いたします。

小林製薬のヒフミドエッセンスローション

まずおすすめしますのは、小林製薬のヒフミドエッセンスローションです。

セラミド1、セラミド2、セラミド3と3種類のセラミドが入っていて、肌にハリを持たせて乾燥や肌荒れを防いでくれます。

120mlで3400円とプチプラというには値段が高いかもしれませんが、まずは980円のトライアルセットで試すことができますので、効果を実感してみてください。

ちなみにトライアルセットは、クレンジング、ソープ、ローション、クリーム、日焼け止めのセットで、どれにもセラミドが入っている徹底ぶりなのです。

菊正宗の日本酒の化粧水高保湿

もうひとつ紹介しますと、菊正宗の日本酒の化粧水高保湿です。

500mlで840円というお手頃価格ながら、日本酒1升分のアミノ酸と2種類のセラミド、さらにはプラセンタまで入っています。

大容量で低価格なので、顔だけでなく体全体にまで使える化粧水です。

POINT:小林製薬のヒフミドエッセンスローションがセラミド配合でおすすめ!


セラミド配合化粧水の正しい付け方は?


ところでセラミド化粧水には正しいつけかたがあるのですが、ご存知でしょうか?

まずは、手の平に化粧水を適量乗せたら両手で広げて頬に当てます。

3秒ほど顔に当てたら、また手の平に化粧水を適量乗せて額に当てるといった感じで、塗り込むのではなく染み込ませる感覚です。

より浸透させたい方は、化粧水をコットンに含ませてから乾燥が気になるところに5分ほど当てておくのも効果的です。

さらに乾燥が気になる方は、2度3度と重ねて化粧水をつけても問題ありません。

潤いを長続きさせるなら、保湿クリームを塗るのも効果的でしょう。

POINT:1度で終わりではなく繰り返し染み込ませる感覚が効果的です。


まとめ


セラミド配合おすすめプチプラ化粧水は?保湿効果を見極めるポイントは?と題しまして、セラミド化粧水についてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。

一口にセラミドと言っても種類がありますので、より効果的な天然セラミドやビオセラミド、セラミド1~6といったセラミドを選ぶようにしてください。

また、おすすめ化粧水を紹介しましたが、肌に合うかは個人差がありますので、肌に合わない時はすぐに使用を中止してください。

どんなに高級な化粧水であっても、肌に合わない時はありますから。

あなたのお肌にとって一番いい化粧水を見つけられるための一助となれば幸いです^^

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク