トクホのお茶を飲み過ぎるとどうなるの?副作用など注意点を教えて?

スポンサードリンク

[トクホ]


「トクホという製品を知っていますか?」

少し前までは知らなかったけれど、最近知ったという方もいらっしゃるかと思います。

飲み物や食べ物等、色々な商品にトクホの表示を見かけて、テレビのCMでも流れるようになってきましたよね。

中でもメジャーなのが特茶等のお茶類ですよね。

お茶はお茶でも効能別に色々な種類がありますが、その効能は飲めば飲む程効くのでしょうか?

そこで少しでも健康のお役に立てるよう、トクホのお茶を飲み過ぎても危なくはないのか、副作用はあるのかを紹介します。


トクホのお茶を飲み過ぎるとどうなるの?


まずトクホというのは知っている方も多いとは思いますが、特定保健用食品のことです。

特定保健用食品に認められているということは、簡単に言ってしまうと、国から効能を認められているということです。

こう聞くと増々飲んで健康になるなら是非飲みたい!という意欲が湧いてきますね!

トクホのお茶は、種類が色々あって効能も様々ですが、どの製品にもデキストリン等が含まれています。

デキストリンは身体に害があるものではないですが、急にガブガブ摂りすぎるとお腹が緩くなります。

率直に言うと、一時的な下痢になるということなのですが、他にもお茶と言うもの自体が利尿作用があるので、どちらにせよトイレが近くなります。

後は会わない人にとってはお腹が張ったりするかもしれません。

POINT:トクホのお茶を飲み過ぎると体調を崩す可能性がある!


トクホのお茶を飲み過ぎると副作用はある?


トクホの製品に入っている成分は主に、脂肪燃焼効果が期待される茶カテキンや、糖の吸収を抑えて中性脂肪の上昇を抑制する効果が期待される難消化性デキストリン、ポリフェノール、ゴマペプチド、ケルセチン配糖体等他にも効果効能別に含まれています。

効果も脂肪燃焼・排出効果や血糖値を下げたり抑制効果、お腹の調子を整える等様々です。

そして副作用ですが、まず普通のお茶でも会わない人は、胃がムカムカしたり気分が悪くなりますよね。

これはお茶にはカフェインが多く含まれているので、胃の弱い人や体力が無い人に起こりやすいです。

更にカフェインやポリフェノールは、心拍数が上がることがあるので、心臓の弱い方は飲み過ぎないようにしなければなりません。

その他は、お腹が緩くなったり利尿作用が効きすぎて、トイレが近くなったりしますので外出中等は特に気をつけて下さいね。

POINT:外出先でトクホのお茶を飲む場合はがぶ飲みは注意が必要かも!


トクホのお茶を飲む際の副作用は?


トクホのお茶は飲み過ぎると、トイレが近くなったりお年寄りや身体が弱い方、心臓が弱い方が飲むと心拍数があがる危険性もあります。

しかし、これはお茶自体苦手だったり合わないといった方以外なら防げることが多いです。

しかし、絶対に防げます!副作用になりませんよ!

という飲み方の基準は無いので、人それぞれ自分に合った飲み方を探ることが大切です。

製品の飲み方の説明には1日1本だったり、食事毎に1本と書いてはありますが、これはあくまでも目安です。

胃や心臓等身体に自身が無い方は、少しずつ飲み始めて様子を見て大丈夫そうだったら続けてみると良いです。

価格的にも通常のお茶よりやや高めですし、いつものお茶にプラス少しずつ、トクホのお茶に替えていくといった飲み方も良いかもしれません。

ただ気をつけたいのは、効能とはいっても薬ではないので、劇的に効くというものではないので、気長に様子を見ていくことをお勧めします。

POINT:生活習慣の一つにすることが大切と言えます!


まとめ


トクホのお茶の効能と、飲み過ぎた場合に起こる副作用について紹介しました。

トクホのお茶は、最近良く見かけるようになり、身近な製品となってきました。

中でも、トクホのお茶には様々な効果・効能がありますが、あまりに期待しすぎて飲み過ぎてしまうと、お腹が緩くなったり尿量が増えたり胃や心臓に負担がかかってしまう危険性があります。

そして何よりもお伝えしたいことですが、薬ではないので「すぐに治る!」といったものではないので、個人に合った飲み方を探りつつ気長に期待しましょう。

何事も、継続は力なりです。

普段の生活に、うまくトクホの製品を取り入れることが出来ると、変化を感じることが出来るでしょう!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ