鮭はどんな栄養・効能があるの?効果的な料理を教えて!

スポンサードリンク

[サーモン・鮭]


皆さん鮭はお好きですか?

日本の和食といったら鮭が入っているイメージもあり、朝食の定番にしている家庭も多いですよね!

お店でお弁当に鮭が入っているものを見かけると、何だか凄くそそられます^^

私達の目に映る鮭のあのピンクの身が、なんとも食欲がそそられてしまうんですよね。

そんな皆大好きで何気なく食べている鮭ですが、鮭の栄養素をご存知ですか?

魚の栄養素は身体に良いと聞きますが、鮭にも体にとても良い栄養素が、豊富に含まれています。

今回は、そんな鮭の栄養に関することを紹介して行きますので、興味がある方はご覧ください!


鮭の栄養・効能は?


鮭に含まれている栄養素として有名なのが、どの魚にも含まれているDHA(ドコサヘキサエン酸)が約820gや、EPA(エイコサペンタエン酸)が約490g含まれていて、他にも不飽和脂肪酸や、ビタミンDが約1300IU含まれていたり・・・

っと、ビタミン類が豊富に含まれています。

DHAやEPAは、生活習慣病予防や記憶力向上、認知症予防に不飽和脂肪酸は、コレステロールの上昇を抑える働きをしてくれます。

鮭にはタンパク質も豊富に含まれているので、筋肉維持にも役立ちます。

鮭の100gあたりでの栄養素をざっと見てみると・・・
  • カロリー  → 約120カロリー

  • 炭水化物  → 0g

  • 脂質    → 約3.7g

  • タンパク質 → 約20.14g

  • カルシウム → 約11mg

  • 鉄分    → 約0.55mg

  • マグネシウム→ 約22mg

  • カリウム  → 約429mg

  • リン    → 約283mg

  • 亜鉛    → 約0.47mg

  • ナトリウム → 50mg


それに、ビタミン類がそれぞれ・・・
  • A    → 約30μg

  • B1  → 約0.08mg

  • B2  → 約0.18mg

  • B3  → 約7.0mg

  • B6  → 約0.4mg

  • B9  → 約4μg

  • B12 → 約3μg

  • E →約1mg


含まれています。

POINT:鮭には豊富なビタミン類が含まれている!


鮭を使った効果的な料理は?


鮭が身体にとって良い成分が沢山含まれている事が分かりましたね。

では、そんな栄養豊富な鮭の効能を、より体に吸収させるには、どのような食べ方が良いのでしょうか?

鮭の皮を捨てる人もいるかも知れませんが、鮭の皮はコラーゲン等が多く含まれていて、これを煮出したものはサプリメント等でも使われるマリンコラーゲン、フィッシュコラーゲンという成分があります。

鮭の皮のコラーゲンは美容にとっても良いです。そのため皮もそのまま使えることから、鮭はシンプルに焼いて食べるのをお勧めします。

ただ、焼き過ぎてしまうと良い成分が死んでしまう可能性があるので注意して下さい。

又、焦げた魚は発がん性がある等噂がありますよね。

後は、シチューに入れれば体もぽかぽか暖まりますし、ホイルや気にすれば成分がぎゅぎゅっと詰まった鮭料理が出来上がります。


POINT:おすすめは皮をそのまま食べることが出来るお料理!


サーモンとは栄養・効能は同じなの?


鮭の事を外国語でサーモンと言いますが、鮭とサーモンの栄養素や効能は同じものなのでしょうか?

サーモンの栄養成分をアトランティックサーモンで見てみると・・・
  • DHA    →1.57g

  • EPA    →0.94g

  • カロリー →約237カロリー

  • 脂質   →約16g

  • タンパク質→約20g

  • カルシウム→約8mg

  • 鉄分   →約0.3mg

  • リン   →約250mg

  • 亜鉛   →約0.4mg
ビタミン類がそれぞれ・・・
  • A     →約1.7μg

  • B2     →約0.09mg

  • B12 →約8.9μg

  • E →約3.4mg

含まれています。

サーモンは基本的には外来種の魚と、日本では生食するものをいうようです。

言われてみると、鮭は生食したことないですよね!

なので、鮭もサーモンも大きな違いはなく、どちらも身体にとって最高な効果が期待出来る栄養素が沢山含まれています。

鮭もサーモンもどちらも栄養素が豊富に含まれている!



まとめ


鮭はどんな栄養・効能があるか、一番栄養が摂れる食べ方にはどんなのが良いのか、サーモンは鮭と同じ栄養素なのかを紹介しました。

鮭には生活習慣を予防してくれたり、コレステロールの上昇を抑えてくれたりする栄養成分が、豊富に含まれています。

他にもビタミン等嬉しい栄養成分が詰まっています。鮭はシンプルな料理でも簡単に成分を良く摂取出来ます。

皮は煮出した成分が美容に良いといわれ、サプリメント等にも使用されているほど栄養があるので、捨てないことをお勧めします。

どうしても皮が苦手な場合は、煮出して出汁代わりに使いましょう。

美味しく食べて健康に過ごしたいですね!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ