サーモンと鮭の違いは?見た目や生物学的に差はあるの?

スポンサードリンク

[サーモン・鮭]


ピンクの肉厚ジューシーで料理に持ってこいのサーモンと鮭。

嫌いな人はあまりいませんよね^^

そんな皆大好き鮭とサーモンですが、この2種類の違いについて疑問を持った事がありませんか?

鮭とサーモンって何故呼び方が違うのでしょうか?
全く別の魚だからなのでしょうか?


スーパーへ魚を買いに行くと、サーモンと鮭が別々に置かれていて、どちらを買うべきかと考えた事はありませんか?

そこで、今回はサーモンと鮭の違いについて見た目や生物化学に基づいた差等を紹介していきます。


サーモンと鮭の見た目での違いは?


鮭の事を外国語でサーモンと言いますが、サーモンと鮭は実際のところ同じものなのでしょうか?

見た目に違いはあるのでしょうか?

結論から言えば、サーモンと鮭の大きな違いというのはなさそうです。

単に、日本の魚ではないといったところのようですね。

サーモンと鮭は赤身魚では?と思うかもしれませんが、実はどちらも白身魚です。

何故赤い身なのかといった理由は、鮭の餌が甲穀類でこれに含まれている色素の影響だそうです。

サーモンも鮭も食べるエサによって色も変化するので、色の違いでも区別はしていないようです。

サーモンと鮭は、大きさで区別する訳ではないので、大きさに差はありません。

簡単に言ってしまえば、やはりサーモンは外来種の魚なので大きいのかなと思います。


POINT:サーモンと鮭の違いは見た目による差ではない!


サーモンと鮭の生物学的な違いは?


見た目で区別はしていないという事は分かったけど、そもそも生物化学的にはどうなっているのでしょうか?

やっぱり何か違う分類の扱いなのでしょうか?

結論ですが、これについても特に違いはありません。

サーモンも鮭も辞典を開くと、同じサケ科に分類されています。

ただ、サーモンはサーモン、鮭は鮭でもお店等に行けば、いくつも種類が分けられています。

鮭には、日本の海で水揚げされる秋鮭、川に近いブナ、ブナザケ、紅鮭、銀鮭がありますよね。

サーモンには、ヨーロッパのアトランティックサーモン、アメリカのピンクサーモン、日本のトラウトサーモンがありますね。

ここで、え?日本?外国の魚だからサーモンなのでは?と思った方いますよね。

トラウトサーモンは、ニジマスの事を言っているようです。刺身等の生食を一般的にはサーモンと表されています。


サーモンも鮭も生物学的にも一緒の分類に該当する!



鱒とサーモン・鮭との違いは?


鮭の事を英語でサーモンというように、サーモンと鮭には大きな違いがない事が分かりましたが、鱒と比べるとどうなのでしょうか?

鱒とサーモンと鮭の違いはあるのでしょうか?

鮭と鱒はこれといった区別はないようです。

ただ、サーモンは海で生活しているものと川で生活しているものを区別する為に、トラウト等名前で区別されています。

ちなみにキングサーモンという魚がありますが、実は日本(和名)でいくとにあたります。

鱒の場合、鱒は鱒でも海のサクラマス、河川のヤナメといった種類に分けられています。

キングサーモンは多くスーパー等で見かけますし、キング?とちょっと心が踊ってしまいますよね(笑)

結論的には、サーモンも鮭も鱒も、違いを確実に説明しようとすると難しいものです。

あえて何だと表すなら・・・

日本の食用であるサケ類といったものに、白鮭、紅鮭、、銀鮭、キングサーモン、カラフトマス、サクラマス等という、太平洋鮭がありますとだけ言えます。

POINT:サーモンと鮭を区別するのは難しいというのが現状


まとめ


サーモンと鮭の違いについて、見た目や生物学的な違いはあるのかを紹介しました。

日本の食用とされている白鮭や銀鮭、紅鮭、キングサーモン、カラフトマス、サクラマス等がサケ科に分類されていて、サイズ等の見た目や、色は食べるものによって変わるので、基準はなく区別出来ません。

大きな違いはありませんが、鮭のことを外国語でサーモンといいますから、外来種の魚がサーモンのようです。

トラウトサーモンは、生食用という事でサーモンというようです。

中々はっきり違いはこれだ!というのを提示出来ないのが鮭というもので、まだまだ謎深さや疑問が残りますが、とにかく言える事は鮭は美味しいですよね!

少し強引ではありますが(汗)

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ