妊娠中に人気の葉酸サプリは過剰摂取すると危険なの?

スポンサードリンク

[妊娠・出産]


めでたく新しい命を宿すことができ、ご家族でこれからの赤ちゃんの成長と無事の出産をこころから願っていることと思います。

そんな中、ネットや雑誌では「妊娠」「赤ちゃん」という内容の中に、「葉酸」という単語もよく目に入ってくるようになった方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は・・・
  • 「いったい葉酸ってどんなものなの?」

  • 「一日にどれくらい摂るものなの?」

  • 「摂りすぎたら赤ちゃんに影響はあるの?」

  • 「なんかいろんなメーカーのものがあるようだけどどれが人気あるの?」
などという疑問をお持ちの方のために調べてみました。

今回はそんな疑問をお持ちのあなたに、解決して頂けるような内容を紹介して行きますので、お読みになって今後の参考にして頂けると嬉しいです。


妊娠中に人気の葉酸サプリの効果は?


まず、そもそも葉酸とは、ビタミンB群の一種でその名の通り緑黄色野菜に多く含まれ、新しい赤血球を正常に作り出すために必要な栄養素で、「造血のビタミン」とも呼ばれています。またタンパク質や細胞を作るために必要なDNAを合成するために重要な役割があります。

妊婦さんが葉酸を十分に摂取することで、神経管閉鎖障害という赤ちゃんの先天異常を予防に効果的ということがわかっています。そのため妊婦さんに向けて、取り扱うメディアで頻繁に紹介されている栄養素になっているのです。

しかし葉酸は、熱に弱く調理などで栄養成分が失われやすいため、普段の食品以外にサプリからも葉酸を摂取する必要があることが、厚生労働省からも推奨されています。

ここで注意が必要なのは、菜の花やホウレンソウなどの食品に含まれる「食事性葉酸」は、サプリなどの健康食品に多く配合されている「モノグルタミン酸型の葉酸」よりも、体内での利用効率が50%程度であり一日の摂取量については気を付ける必要があるといわれています。

食事摂取基準の推定平均必要量や推奨量は通常の食品からの摂取を想定しているため「食事性葉酸」の量で記載されています。

また、許容上限量と神経管閉鎖障害の発症リスク低減のために付加的に摂取することが推奨されている400ugは「モノグルタミン酸型の葉酸」の量として設定されています。

このように聞くとなんだか怖いな・・・っと、感じてしまうかもしれませんが安心してください。サプリの場合は表示義務がありますので葉酸の配合量を十分に確認して摂取するようにすれば問題はありません。

妊娠中は葉酸を摂取するのが望ましいと言える!



葉酸サプリを過剰摂取すると危険って本当に?


ここまでで、葉酸の重要性について理解できたことでしょう。そこで、ここからは葉酸サプリメントを過剰に摂取した場合にどのような危険があるのか?ということを考えていきます。

葉酸を大量(1~10mg=1000~10000ug)に摂取すると、発熱・じん麻疹・紅斑・かゆみ・呼吸障害などの葉酸過敏症を起こすことがあります。

また、ビタミンB12欠乏症の診断を難しくしたり、小腸からの亜鉛の吸収を抑制してしまう可能性があるため食事摂取基準でも「上限量」が設けられていますので確認が必要です。

ちなみに厚生労働省による1日の葉酸摂取量の上限は・・

20代女性・・900ug 30代女性・・1000ug(1mg)としています。

上記でも示しましたが、一日の摂取推奨量を十分に意識してサプリからも摂取していれば過剰摂取になることはありませんので、購入したサプリや購入予定のサプリ1粒の葉酸配合量をよく確認してから日々摂取されることをお勧めします。

決められた使用量を正しく守って摂取するのが大事!



人気の葉酸サプリを教えて!


ではいったいどんな葉酸サプリが人気なのか?

ここまで、読んで頂いた方は葉酸という栄養素の重要性と、用量を正しく摂取すれば危険はないということが理解できたのではないでしょうか?

そこで、以下ではどのような葉酸サプリが人気なのか?ということを紹介して行きます。

現在、葉酸サプリの摂取を考えていて、「どれにすればいいの?」と、悩まれているのであれば参考にしてみてくださいね!

「はぐくみ葉酸」
素材にオーガニックの葉酸を使用しているため安心安全という点で人気となっているようです。赤ちゃんの為には少しでも安心して飲める素材というのは、とっても重要なポイントになってきますね!

「美的ヌーボ」
芸能人が購入しているという点でも、葉酸サプリの中でも知名度がある商品ではないでしょうか?また、一番のポイントは葉酸に加え、妊娠中どうしても不足しがちなカルシウムや鉄分、ビタミン群すべてが、一日の目安量以上入っており、妊娠中・妊活中以外にも美容のために摂取する方が多い商品となっているようです。

「ベルタ葉酸」
放射能検査や残留農薬量の検査を実施するなど、安全性に配慮した商品として根強い人気を得ているようです。また購入後のメールサポートなど子育て中のママさんスタッフなどが、アフターフォローするなど、きめ細かいサービスもあります。
この点でも、消費者として安心して飲み続けやすい商品ではないでしょうか?

以上、成分、安全性、価格、飲みやすさなど何を重要視するかは無責任かもしれませんが、人それぞれになってきます。

ここで紹介したサプリメントを参考にして頂きご自分に合うサプリを見つけて頂ければ嬉しいです。

迷っていても始まらず赤ちゃんのためにも始めてみましょう!



まとめ


ここまで葉酸とは?葉酸の過剰摂取についてや人気の葉酸サプリについてお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか?

赤ちゃんの正常な発育にはなくてはならない栄養素「葉酸」

購入したサプリの一日の摂取量をしっかり守ることで、過剰摂取につながることはまれだと思います。

しかし、赤ちゃんのために少しでも多く飲んでおきたい、飲み始める時期が遅かったから・・など、色々な心配をお持ちの方も少なからずいらっしゃると思います。

そんな時は、不足しすぎ、飲みすぎるといった「~過ぎる」ことは最終的には自分自身の健康を害することにもつながってしまいますので、そのことを思い出していただけるといいでしょう。

心配や不安はなるべく大きくせず、赤ちゃんの健やかな成長をご家族皆様で想いあう毎日となりますように願っています。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ