ふるさと納税の仕組みを分かり易く簡単に!なぜ人気・注目されるの?

スポンサードリンク

[ふるさと納税]

cb6fd4c00cc0b43b7b83f10ae9026c9b_s
ふるさと納税って最近よく耳にするようになり、どこの自治体がお得だとかテレビで紹介されたりもします。

でも、「ふるさと納税のことを正しく分かっていますか?」

なんとなく、納税したら特産品が貰える、そのくらいの認識ではないでしょうか。

また、「納税ってことは税金なんでしょう、どうしてお得だったりするの?」と疑問に思われている方もいるのかもしれません。

さらに、根本的に「そもそも『ふるさと』がないけど出来るの?」と悩まれている方も・・・

そこで、このような疑問をお持ちの方、もう安心してください。

この記事を読んでいただくことで、ふるさと納税の疑問は一発解決出来るでしょう!

今回は『ふるさと納税の仕組み』を分かり易く簡単に教えます!


ふるさと納税の簡単に分かる仕組みは?

26c1993a5326d19b9b48c4133c2fdacd_s
いきなりですが、「皆さんは、ずっと生まれ育った町に今も住み続けていますか?」

多くの人が就職したり進学したり、はたまた結婚したりと、生まれ育った町を離れているのではないでしょうか。

多くの人が集まり、多くの人が働く都会では、多くの税金が納められます。

しかし、一方で生まれ育った町には税金が入らず、その為にお金がないため行政サービスの向上も出来ない状態になってしまいます。

そのため町は古びていくばかりで、若い人は大人になったら都会に「出ていかざるをえない」「出ていきたいと思う」、という悪循環になっています。

『自分が生まれ育った町に少しでも恩返しがしたい!』

実は、そんな思いから生まれたのが“ふるさと納税”なのです。

ところが『納税』という名前ではありますが、実は『寄付』扱いとなるということ。

さらに、『ふるさと』とありますが、『自分と縁のないところでも大丈夫』なのです。

ふるさと納税という言葉で混乱してしまいますが、『自分が好きな』自治体・応援したい自治体に『寄付』を行うことが、“ふるさと納税の仕組み”なのです。

POINT:ふるさと納税=自分の故郷に税金を納めるではないってことだね!


ふるさと納税の一連の流れを教えて

97b6717c901d198d150453242d1a5117_s
ふるさと納税の一連の流れは簡単にいうと・・・
ふるさと納税をしたい市町村を選ぶ → ふるさと納税をする → 確定申告をする
となっています。

確定申告はともかく、ふるさと納税までは簡単にできますので、詳しくご説明していきます。

ふるさと納税をするには、まずどこの市町村にするのかを決めることから始めます。

しかし、自分のふるさとならいざ知らず、その市町村のことなんてよく分かりませんよね。

そんな時は、実は各市町村のホームページを見てみると、ふるさと納税についてのページがあるのです。

ふるさと納税のやり方から集めたお金の使い方、寄付をしてくれた方へのお礼の品などが書かれているので、市町村を選ぶのに参考になるでしょう。

ふるさと納税をする市町村が決まったら、次は実際にふるさと納税をするわけです。

しかし、これに関しても市町村によっては、選ぶときに見ていた市町村のホームページにふるさと納税の申し込みフォームが用意されています。

従って、申し込みフォームが用意されている市町村では、すぐに申し込めるようになっているのです。

ふるさと納税の申し込み方法は各市町村によって違いますが、クレジット払いや銀行振り込みが選べたりもします。

そのため、普段からネットショッピングをしている方であれば、同じような感覚でふるさと納税もできることでしょう。

ふるさと納税の支払いが終わったら、市町村からふるさと納税をした証明書お礼の品が届きますので、翌年の確定申告の時に証明書を税務署に持って行ってください。

確定申告のやり方については、ここでは省略させていただきますが、今はインターネットでも申告書の作成ができる時代です。

以前よりも、格段に楽にできるようになっていますので、“申告が面倒”という理由だけで、ふるさと納税をすることをためらっているかたはもったいないと言えるでしょう。

一連の流れは以上ですが、では「なぜふるさと納税が人気になっているのでしょう?」

次はふるさと納税の何が人気になっているのかをお話しします。

POINT:ふるさと納税の手順は簡単でネットショッピングの延長線とも言える!


ふるさと納税の何が注目されて人気になってるの?

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s
ふるさと納税の流れは分かったと思いますが、「わざわざ手続きまでしてお金を払うなんて」、と思う方もいるでしょう。

しかし、実はふるさと納税にはとってもお得なことがあるのです!

それがふるさと納税が注目を浴びて人気になっている理由にもなるのですが、以下ではその理由を紹介して行きます。

ふるさと納税をすると市町村からお礼の品が届きますが、このお礼の品が各地方の名産品であったりするのでお取り寄せの感覚でふるさと納税をすることが出来るのです。

お取り寄せとして代金の支払い感覚でふるさと納税が出来ることから人気になっていると考えられます。

更にそのお取り寄せグルメも・・・

お米や野菜などの農産物や海産物にスイーツ、食べ物だけでなく伝統工芸などもあり、さらには観光ツアーなどの物以外の特典があったりと、見ているだけで楽しくなるほどバラエティ豊かなラインナップとなっています。

ポイントを貯めるとカタログからお礼の品が選べる、なんて市町村もあるほどです。

「でも結局はお金を払って買うのと同じじゃないの?」と思うかもしれませんが、実は確定申告をすることでふるさと納税をした金額分だけ税金がお安くなるのです。

ただし、ふるさと納税をした金額のうち、2,000円は手数料的な感じで税金が安くなる対象には含まれませんので、実質負担額は2,000円と考えてください。

つまり実質負担額2,000円でお礼の品がもらえると考えて、お礼の品を見てみると、2,000円以上の価値のあるものばかりだということがわかります。

各市町村で競い合うようにふるさと納税は活発になってきて、ありとあらゆるお礼の品が出てきています。

ふるさと納税のお礼の品が、『お取り寄せ感覚でできて楽しいお得になる!』、これがふるさと納税の人気のポイントなのです。

POINT:ふるさと納税=各地の名物を堪能できる+節税できる=人気になる


まとめ


ふるさと納税の仕組みを分かり易く簡単に教えて!なぜ人気・注目されるの?ということで、お話しましたがいかがでしたか?

『納税』という言葉ではありますが、実は『寄付』であり、『ふるさと』という言葉ではありますが、住んだことのない町でも大丈夫ということでしたね。

ふるさと納税の手続きは各市町村のホームページに説明があり、お礼の品を選んだり、申し込みもホームページからできる為、まるでネットショッピングのような感覚で楽しむことができるでしょう。

また、お礼としてもらえる品々が各市町村の特産品だったり、ふるさと納税をしたらその分の税金が減額になったりと、お得要素が満載です。

ふるさと納税は年々盛り上がりを見せています!あなたも参加してみてはいかがでしょうか。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ