スポンサードリンク


山の日って祝日になったということはご存知かと思いますが、まだまだ詳しく理解していない人も多いようですね。

例えば、こんなことを疑問に思う人もいます。

  • 山の日っていつなの?

  • 山の日の日付・曜日って決まっているの?

  • そもそも山の日ってどういう意味?


そこで、今回はそれらについて考えていきます。

祝日となってまだ新しい方ですので、今知らないのは恥ずかしくありませんが、のちのち子供に説明できないと、恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

そんなことにならないように、最低限こちらの記事で理解して頂ければ私としても嬉しいです。


山の日ってどういう意味?


そもそも山の日ってどういう意味なのでしょうか?

結論から言って、山の日というのは“山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する”という意味で設けられた祝日になります。

因みに、山の日は国民の祝日として今では全国共通になっていますが、出来る前にも各地で既に存在していたようです。

具体的には、例えば群馬県では10月の第1月曜日に“ぐんま山の日”というのが設けられています。

更に、大阪では11月の第2土曜日に“おおさか山の日”が既に制定されていたんですね!

要するに、山の日とはその名の通り、“山について考える日”とか“山のありがたみを感じる日”と考えるのがいいということでしょう!

そのため山の日には各地の山でイベントが行われ、山に出向く人が多くなることになるんですね。

POINT:山の日は、山に触れ合い山の偉大さを感じる日ということですね!


山の日はどうして祝日なの?


山の日は国民の祝日となっていますが、どうして祝日になったのでしょうか?

これは、先程も少し触れましたが地方で既に制定されていたことが関係しています。

群馬や大阪のように既に山の日が制定されていたのは地方自治体が設けていたわけです。

そしてこれらの地方自治体や日本山岳会等に代表される全国“山の日”協議会加盟諸団体と、自然保護団体の意見を聞いて“山の日”は制定されているんです。

因みに、どのように国民の祝日が決まる知っていますか?

国民の祝日は、「国民の祝日に関する法律」という法律に定められることで、“祝日”として扱われることになります。

そして、この法律の第1条には以下のように書かれています。

「自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日を定め、これを「国民の祝日」と名づける。」

このように考えると、“山の日”が祝日になったというのも頷けますし、逆に例えば“川の日”とか“母の日”“父の日”なんていうのも祝日にすることは、可能なのかもしれませんね!

POINT:祝日=祝祭日なので、山に感謝する日として制定されたんですね!


山の日は日付・曜日は決まっているの?


次に、山の日はいつなのか?ということですが・・・

山の日は、毎年8月11日となっています。

つまり、ハッピーマンデーの適用は今のところ無く8月11日という日付が固定されて制定されています。

そうなると、「何で8月11日なの?」と疑問に思う方もいるでしょうから、簡単に紹介しておきますね!

っと、言っても明確に提言されておらず理由としては、わかりませんでした。

ただ、私なりに考えてみたところ・・・

まず、8月に祝日がなかったことで8月に祝日を作ろうと考えたのではないかと言えますね。

更に、8月はお盆がありますのでそれは避けて設定すべきと考えて、尚且つお盆に入る前の日に設定することで、1日長くお盆休みが取れる人が増えると考えたのかもしれません。

そのため政府としての狙いは連休を取得する人が増えることによる経済効果を期待しているみたいですよ!

また、8月の終わりになると子供達も学校が始まってしまう可能性もあるので・・・

などから、10日前後に設定するのが望ましいと考えたとも言えそうですね。

また、これは実際の話で11日に決まるまでは、12日になっていた可能性も考えられていたそうです。

しかし、8月12日はかつて“日本航空123便墜落事故”が起きた日だったことを理由として、事故があった日を“お祝いの日”とするのは・・・

ということで、見直しが行われて8月11日になったんですよ!

なんだか難しくなってしまい、子供には説明しづらいかもしれません。

そのためこんなことを言ってみるのはどうでしょうか?

“八”って山に似てる・“11”って山に似てるから“山の日”が8月11日になったんだよ!」

少し無理やりかもしれませんし、じゃあ「八月八日でもいいのでは?」となってしまう可能性もありますね・・・

明確に8月11日にしている根拠は現段階ではないみたいですので、考えてみてくださいね!

POINT:現在は8月11日の固定で“山の日”が設けられている!


まとめ


今回は山の日はいつなのか?日付・曜日は決まっているのか?ということについて、意味・理由を踏まえながら考えてきましたがいかがだったでしょうか?

2016年から施工されたので、まだ出来て間もない国民の祝日ですが、徐々に浸透していくでしょう。

その際に、今回紹介した内容を参考に子供に教えてあげてくださいね!

そして、“山の日”の意味が分かったところで、出来れば8月11日は“山”を感じられることをしたいです。

各地でこの日はイベントが行われているようですので、そちらに参加してみても山の日に関するあなたなりの意味が知れるかもしれませんね!

今後、山の日のイベントについても紹介していきますので、興味がある方は参考にして頂けると嬉しいです。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク