食用で体にも掃除用でお掃除にも効果的なクエン酸水溶液の作り方は?

スポンサードリンク

[クエン酸]

掃除03
クエン酸に関しては、最近話題の成分として注目を浴びているので、一度は聞いたことがあることでしょう!

体に良いだけじゃなくて、お掃除にも使えるという事も人気の理由ですが、具体的にどのように使えばいいのか?疑問に思われている方もいます。

そこで、今回はに摂取する場合お掃除で使う場合のそれぞれでクエン酸水溶液の作り方を紹介していきます。

それぞれを理解して頂き効率よく使って頂けると喜ばしいです!


クエン酸水溶液は体にどういう効果がある?


まずは、体に使うクエン酸水溶液ですが、どのような効果があるのか見たりしておきましょう!

【クエン酸を摂取した時の効果】
「疲労回復」
乳酸がたまって酸性になりつつある状態をアルカリ性に調整するので、疲労回復に効果があると言われています。

「肩こりや筋肉痛の改善」
疲労回復と同じように筋肉痛の乳酸を分解することにより、肩こりや筋肉痛などを改善してくれる働きがある。

「美肌効果」
新陳代謝が活発になるので、細胞の生まれ変わりを促進する役目も持っているんですよ!

「血液をサラサラする」
腎臓の機能に働きかけ、血液をきれいにして血管を強くしてくれる効果が期待されています。

「カルシウム吸収率を上昇」
水に溶けにくいカルシウムを水溶性にする働きがあるので、カルシウムを多く含む食品との相性は非常にいいみたいですよ!

乳酸は疲労を感じさせる物質のひとつで、カラダに溜まると疲れやだるさを感じてしまいます。

しかし、「クエン酸」が「乳酸」をクエン酸回路にとり込むことで、再度エネルギーに変換することができるということになります。

因みに、クエン酸回路とは簡単に言うと脂肪、炭水化物、タンパク質などのエネルギー代謝において最も重要な経路の事をいいます。

これにより、様々な効果が体に期待されているので、例えば運動している人がクエン酸を摂取するのが良いというのも理に適っているということが分かりますね!

飲料水でクエン酸を含むものが沢山出てきてはいますが、それらは糖分も少なからず含まれているので、取り過ぎには注意が必要みたいですよ!

更に、クエン酸を含むクエン酸水には、「キレート作用」というのがあります。

キレート作用は物質によって違うのですが、クエン酸の場合は、亜鉛やカルシウムなどのミネラルの吸収率を上げ、老化やガン発生の元となる活性酸素を除去する働きがあると言われています。

また、安く・簡単に作ることが出来るならご家庭で手作りしたほうが、効果的にクエン酸を摂取することが出来るでしょう!

そこで、以下では具体的な作り方を紹介していきますので参考にして下さい。

POINT:クエン酸水溶液は体にとって沢山の効果が期待できる!


体に優れたクエン酸水溶液の作り方は?


クエン酸の効果の持続は、摂取をしてから約2時間と言われています。

そのため、一度に大量に摂取するよりも、数回に分けて細目に飲む方が効率がよく効果も表れやすいと言えるでしょう!

一般的にクエン酸水を飲むのは食後と眠る前がよいとされていますが、疲労度が高めの場合には休息時にちょくちょく飲むと乳酸が早期に分解され、疲れが取れやすい体になると言われています。

また、そもそも疲労が起こる前に摂取することで疲労しにくい体にしてくれますので、「これから頑張らないと!」っという時は、前もって摂取するのもいいでしょう!

また、クエン酸の濃度が高いほど効果も高まり、疲労回復も早々になると考える方がいらっしゃいますが、それは間違いですので注意が必要です!

むしろ濃度の高いクエン酸水を飲むと、胃粘膜を破壊し負担を掛けてしまいます・・・

同じ量のクエン酸を、1ℓの水に溶かして飲むのと2ℓの水に溶かして飲むのとでは、2ℓの水の方が圧倒的に胃への負担を減らすことが出来るので、クエン酸水は濃度よりも回数を多くすると良いということを覚えておきましょう。

では、早速体に摂取するクエン酸水溶液の作り方について紹介していきましょう!

【クエン酸水溶液の作り方】

1杯の目安を紹介しておきますので、状況に応じて比率を変えないで作って頂ければいいでしょう!

  • クエン酸2.5g(小さじ1/2)

  • 浄水250cc
水道水をそのまま使うと塩素等の余計な成分が混じってしまいますので、天然水か浄水器を使った水を用意するのがいいでしょう!

後は、クエン酸が解けるまで良く振れば完成ですので、簡単に作ることが出来ます。

少し飲みづらいと感じる方は、少しハチミツを加えるとおいしく飲めますよ!

POINT:細目に摂取することを心掛けるといいでしょう!


掃除用のクエン酸水溶液の作り方は?


お掃除用のクエン酸水溶液についての効果については他の記事で詳しく紹介していますので、そちらの記事をご覧いただけるとわかりますよ!
掃除用のクエン酸水スプレーの効果はこちらから!

ざっくり言うと・・・
  • 「除菌」

  • 「消臭」

  • 「水垢汚れの除去」
の効果的で、主な掃除場所としては水を普段使う水回りに効果的と言われています!

具体的な掃除場所については、こちらの記事で紹介していますので参考にしてみてくださいね!
クエン酸水スプレーを効果的に使用できる場所とは?

では、早速クエン酸水スプレーの作り方について紹介していきます。

【クエン酸水スプレーの作り方】

クエン酸水スプレーを作るために準備するのは以下の項目になります。

【材料】
  • 水      ・・・ 200ml

  • クエン酸   ・・・ 小さじ1杯

  • スプレー容器 ・・・ 1つ
注意!クエン酸は、薬局やスーパー、ホームセンター、100円均一などでも売っていますので、手頃な価値で買うことがすることが出来ます!

クエン酸と水をスプレー容器に入れてよく振って、クエン酸を水に溶かして下さい。

これでクエン酸スプレーの出来上がりですので簡単に作ることが出来ると言えるでしょう!

POINT:汚れの成分について考えると自ずと使える場所が見えてきますよ!


まとめ


今回は体にもお掃除にも効果的なクエン酸水溶液の作り方について、紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

それぞれの割合を理解して正しい使い方をしましょうね!

どちらもそうですが、多ければ多いほうがいいというわけではありませんので、注意が必要です。

「食用か?掃除用か?」は必ずチェックしてクエン酸を入手してくださいね!

また、体に摂取する場合には一度に大量に飲むのではなく、細目に摂ることを心掛けましょう!

お掃除の場合には、汚れの成分について理解すると楽しく・簡単に掃除することが出来るようになります。

とはいうものの、汚れの成分を知らなくても基本的には、“水を使っている場所”の汚れは基本的には、クエン酸水スプレーが効果を発揮してくれると考えておけがいいのでは無いかと思いたいですが、例外もあるので、それについては他の記事で書いていますので参考にしてみてくださいね!

だけど、基本的には水回り=クエン酸水スプレーで効果が期待できるので、試してみて頂ければ結果が出ることでしょう!

食用のクエン酸の人気ランキングはこちらから!
お掃除用のクエン酸はこちらから!

クエン酸を使う事で体もお家もキレイになることを願っております。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ