スポンサードリンク

鎌倉01
鎌倉観光に車で行こうとしている方にとって、駐車場に関する情報を予め把握しておきたいところですよね!

例えばこんな駐車場や車に関する悩みをお持ちではありませんか?

  • 鎌倉周辺の駐車場の相場は?

  • 鎌倉周辺には駐車場はどれくらいある?

  • 鎌倉を車で移動する方が楽?

  • 混雑を回避する方法ってあるのか?

そこで、今回は鎌倉周辺の駐車場に関する情報と混雑を回避する方法に関して紹介していきます。

鎌倉観光へ車で移動して巡ることを考えている方は、この記事を参考にしてみてくださいね!


鎌倉は車で移動すると楽?


そもそも鎌倉へ観光に行く場合には、車で行くのが楽なのでしょうか?

結論から言って、「車で行くと疲れます」

どういった理由でかというと・・・

鎌倉近辺は昔ながらの道が多く存在しており、大通りも少しずつ出来ていますがまだに片側一車線がほとんどの為大渋滞は日常茶飯事なんです。

そのようなため、運転手は相当のストレスを負うことになりますので、車で行く場合には覚悟が必要のようですよ!

また、鎌倉は四季折々の季節を感じさせてくれる癒される自然が少し中に入れば存分に感じることが出来ますが、これに関しても車だと道路沿いを渋滞でノロノロ動くことになります。

因みに、春夏秋冬の鎌倉の魅力についてはこちらの記事で紹介していますので、行く前に必ずチェックすることをおすすめします。
鎌倉に行くなら春夏秋冬いつがいい?おすすめの時期を教えて!

従って、自然を歩いて巡るよりも感じることが出来づらく癒されることが難しいのも車で行く場合の難点と言えます。

私個人的には、徒歩で鎌倉観光を楽しむのが時間の計画も立てやすくおすすめですが、それでも車がいいという方もいるでしょうから、私がおすすめする方法等、以下では駐車場に関する情報を紹介しておきますね!

POINT:車で鎌倉観光する場合はゆとりを持った戦略が必携!


鎌倉の駐車場はどこにある?


鎌倉周辺の駐車場は、各お寺や寺院にはほとんど完備されていますので、車で現地まで直接行くことが出来るようになっています。

因みにこのようにお寺や寺院にある駐車場は全体的に約40台ぐらいの収容台数となっており、駐車場料金の相場は場所によりさまざまですので、参考までに記載しておきます。

【主なお寺・寺院の駐車場】
      鶴岡八幡宮駐車場 … 平日・土日祝共100円/10分
      長谷寺駐車場   … 平日・土日祝共300円/30分
      大仏有料駐車場  … 平日600円~800円/h・土日祝1,000円/h
      長谷観音前    … 平日・土日祝共250円/30分
      円覚寺駐車場   … 平日・土日祝共600円/h

さらに、鎌倉駅周辺には収容台数20台にわたってのパーキングかなり用意されていますので、駐車場の数はそこそこあると言えるでしょう!

料金は変化してしまう可能性がありますので、ここで鎌倉周辺の駐車場に関する位置と現在の料金情報を紹介しておきます。

【鎌倉周辺の駐車場地図】

「なんだ結構駐車場あるじゃん!」っと思った方禁物です。

鎌倉をなめてはいけません・・・

すぐに満車になってしまうようなので、常に早めの行動を心掛けるようにしないと停められなくなる可能性も十分に考えられます。

因みに、“銭洗弁天”に行こうとしている方は近くまでは車で行くことは出来ませんので、必然的に徒歩になります!

“銭洗弁天”に行く方はまずはこちらの記事を読んで頂くと新たな発見が出来ますよ!
鎌倉の銭洗弁天っていつからあって正しい洗い方はどうするの?

POINT:鎌倉周辺の駐車場の数は沢山あるけど・・・


鎌倉で混雑を回避する手法は?


ここまでで、鎌倉周辺の駐車場に関する情報を紹介してきましたが、ここからは混雑を回避する方法として、おすすめの駐車場を紹介しておきますね!

【混雑を回避する用途別のおすすめ駐車場】

icon-rank-tk02_s01
鎌倉市役所駐車場

土日祝日に観光するのであれば、鎌倉市役所駐車場がダントツおすすめです!

実を言うと土日・祝日と駐車場を有料駐車場として通常開放してるのです。

しかも料金は激安で、簡単にいうと周辺相場の「半額」で停めることが出来ます。

大体ですが、民間が営業するコインパーキングが600円/hに対して、鎌倉市役所は300円/hとなっていて流石、行政と言ったところですね!

このように良心的な価格設定になっていますので、選ぶ際のポイントになるでしょう!

何はともあれ消費者にはハッピーサービスですね。

そうなると当然の事ですが、爆発的な安さですので混雑は必須となります。

ここを選ぶのであれば早めに現地に着くように心がけましょうね!

icon-rank-tk02_s02
軒先パーキング

長く駐車したいという方には「軒先パーキング」がおすすめです。

あまり聞きなれない駐車場の名前だとは思いますが、要は「一般家庭」や「民間会社」の空いたスペースを駐車場として活用しているサービスなんです。

平日は使っているけど、休日は空くスペースについて、効果的使用するというのがコンセプトで、会員登録が必要ですので少々難しくに感じてしまうかもしれませんが、長時間利用する方には断然安く済みますし、現地で混雑を体感することを考えれば断然楽ですよ!

軒先パーキングはこちらから登録することが出来ます!
登録はこちらから出来ます!

icon-rank-tk02_s03
鎌倉駅前(鎌倉郵便局駐車場)


【月〜金】
09:00-19:00 30分 500円
19:00-09:00 60分 100円
※19:00-09:00 最大料金500円

【土・日・祝】
09:00-19:00 30分 300円
19:00-09:00 60分 100円
※19:00-09:00 最大料金500円


私が一番おすすめの方法としては、現地まで車で行ってそこからは徒歩で移動です。

徒歩での移動により、鎌倉の四季折々の自然を肌で感じながらお散歩出来るのが最大の利点ですし、電車は帰り混雑必須ですので車で行けば鎌倉周辺を抜ければ快適に帰宅することが出来るからです。

それを考えた場合に、この駐車場が一番おすすめと言えます。

鎌倉駅からほど近い駐車場に停めて置けば、どこに行くのも割と簡単ですし、江ノ島へ行きたい時も、電車を使うと容易に行くことが出来るので便利ではないのでしょうか?

また、江ノ島周辺の観光を検討されている方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!
鎌倉の江ノ電って江ノ島と関係しているの?江ノ電のおすすめの駅はどこ?

POINT:それぞれの利用目的に合った駐車場を選択してみてくださいね!


まとめ


今回は鎌倉周辺の駐車場料金の相場について紹介していき、混雑を回避できるおすすめの場所についても考えてきましたがいかがだったでしょうか?

当然のことながら車で移動できれば、電車で行くよりは楽に行ける魅力は理解できます。

もちろん車で移動できれば、電車で行くよりはに行けるという利点は十分に理解できます。

しかし、鎌倉観光を車で全て済まそうとすると、癒されに観光するのに結果的にストレスを感じてしまい、渋滞によって計画通り巡れない可能性もあるということは覚えておく必要があるでしょう!

そこで、今回紹介したおすすめの駐車場に停めて置いて、鎌倉観光は徒歩で行うというのが一番鎌倉を満喫できる方法ですので考えて頂ければと思います。

また、鎌倉は結構広いですので、一度で全部見るというのは難しいです。

予め観光するスポットを計画しておくことも鎌倉を巡る上で重要となりますので、当日の計画は前日までに決めておくと当日スムーズに観光出来るでしょう!

ここまで読んで頂いたあなたに無料で停める方法を教えちゃいますね!

実は“鶴岡八幡宮駐車場”は祈祷の方は2時間無料で停めることが出来るんです。

時間制限があるので、中々1日観光目的の場合には使いづらいかもしれませんが、祈祷に行くのであれば使ってみてくださいね!

鎌倉観光があなたの記憶に残るいい思い出になることを願っております。

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク