マグネシウムはダイエットにいいの?水酸化マグネシウムの効果は?

スポンサードリンク

[マグネシウム]

健康01
マグネシウムは最近人気の栄養素で注目を浴びているということは聞いたことがある人も多いでしょう。

マグネシウムの効果・効能について他の記事で紹介していますので、まだご覧になっていない方は一度見て頂きたいと思います。
マグネシウムの効果・効能はこちらの記事です!

また、マグネシウムが不足する原因やその症状についても紹介してきましたので、このような症状にお困りの方が改善させるために注目を浴びているのかもしれません。
マグネシウム不足の原因と主な症状についてはこちらから!

今回は、マグネシウムはダイエットに効果的なのか?マグネシウムの中で水酸化マグネシウムの効果について考えて行こうと思います。

ダイエットは特に女性にとって、永遠のテーマと言えるのでマグネシウムがダイエットで効果的だとしたら、積極的に摂取していきたいでしょう!

但し、マグネシウムの過剰摂取は危険もあるようなのでそれは避けたいところですので、危険もあるという事は認識しておく必要があると思いますよ。
マグネシウムの過剰摂取による危険と人体に及ぼす影響についてはこちら!

マグネシウムを知識として認識して正しい摂取を心掛けて行きましょうね!


水酸化マグネシウムの効果は?


マグネシウムのうち水酸化マグネシウムとはどのような栄養素でしょうか?

まず気になるのは“水酸化”とは何なのか?ということですが、“水酸化”とは“水酸化物”とも呼ばれていて、「塩のうち陰イオンとして水酸化物イオンを持つ化合物」の事をいいます。

因みに、酸化マグネシウムについては既に解説していますのでそちらをご覧いただければわかると思いますが、水酸化マグネシウムと酸化マグネシウムは違うと言えますね!
酸化マグネシウムについての効果についてはこちらから!

水酸化マグネシウムはどんな食品に多く含まれているのでしょうか?

マグネシウムイオンは、“海水から作った食塩”に含まれていると言われています。

そもそも、水酸化マグネシウムは必須ミネラルであるマグネシウムを供給する栄養補助食品等として使われている物資で、“白い粉体の結晶”ですので、食品というのは中々見つからないのでしょう。

水酸化マグネシウムの効果は、胃腸の傷を癒してくれたり、腸内の一酸化炭素の毒を解消してくれ、宿便をほぐしてくれる効果があると言われています。

“便秘には水酸化マグネシウム”と言われていて、水酸化マグネシウムは緩下剤の効果があります。

具体的には、水分の体内への吸収を抑制し、腸内に水分を蓄えてくれることで、便を柔らかくしてしてくれる効果があります。

一般的に便秘薬は、副作用や胃腸を傷つけてしまう恐れがあるとも言われていますが、緩下剤としての水酸化マグネシウムは比較的副作用は少なく、効果的に便秘を解消してくれる働きがあるとも言われているんですよ!

POINT:所謂、便秘薬の効果とは違う!


水酸化マグネシウムがダイエットに良いと思う理由は?


ここまでで、水酸化マグネシウムに関する効果について紹介してきましたが、ここからはダイエットに関して考えて行こうと思います。

そもそも、水酸化マグネシウムがダイエットに良いと思われているのはどのような理由からなのでしょうか?

便秘によってお腹にある老廃物が溜まっている状態から、水酸化マグネシウムを摂取することで、便秘が解消されることからダイエットに効果的と言われるようになりました。

また、マグネシウムに関しては“筋肉を弛緩(しかん)させてくれる働きもある”と言われていることから、足がつらなくなると考えられて運動が出来て、結果的にダイエットをしやすい環境になるとも考えられていることから、ダイエットに良いと考えられているみたいですね!

POINT:水酸化マグネシウムやマグネシウムの効果からダイエットに効果があると思われている。


水酸化マグネシウムはダイエットに効果的なの?


水酸化マグネシウムについて、これまでに効果に関して紹介してきましたので、ここまでお読みになるとお分かりただけると思いますが・・・

「水酸化マグネシウムはダイエットに効果はない」と考えられています・・・

但し、緩下剤としての効果はあるので便秘を解消しやすい体内環境にはなっていますのでお腹が軽くなるというのは言えるでしょう!

そのため下剤を呑み過ぎるとお腹を下した状態だから、ダイエットに見えるというだけで、ダイエットをしたいという目的での水酸化マグネシウムの摂取は控えた方がいいですね。

POINT:ダイエット効果としては水酸化マグネシウムは使わないように!


まとめ


今回は水酸化マグネシウムはダイエットにいいのか?ということを考えてきましたがいかがだったでしょうか?

水酸化マグネシウムは胃酸を抑える働きがあるので、胃腸の不調にも効果が期待されています。

悪循環を止めるために水分を腸に送り込んで物理的に便秘を解消してくれるのが水酸化マグネシウムの効果と言われているので、便秘にお悩みの方は摂取するのはいいですが、ダイエットに直接的に影響があるというわけではないということが分かりましたね!

ダイエットには適度な運動と規則正しい生活や食事が一番いいと考えられますから、その中で便秘というのは好ましくありませんからそれを排除するという意味では、いいのではないでしょうか?

水酸化マグネシウムは正しい知識を身に付けて摂取するようにしましょうね!

因みにマグネシウムは不整脈と関係があるとも言われていますので、興味がある方はご覧いただければと思います!
マグネシウムと不整脈の因果官益や心臓病の症状・原因はこちらから!

あなたのお悩み・お困りが解決されますように・・・

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ